So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

制作中 [絵・イラスト作業日記]

只今、急ピッチで作品制作中です。

私にとっては、制作に欠かせないのが音楽CD。

まあ世の中には音楽も色々ありますが
私の場合、スローテンポの曲だとどうもエンジンがかかりにくいらしく
毎度着色する時にはロックが多いかんじです。
スローバラードもクラシックも悪くないんですが、やっぱりアップテンポな方がいいみたい?
音楽にこだわりもなければ大して詳しくもないんですが
制作にはロック!っていうのは、ある種のこだわりなのかも?


例えるならあれですね…

運動会の時に「クシコスポスト」が流れると気分が運動会になっちゃう…みたいな(笑)

条件反射というやつでしょうか。



こちらが今回のお供CD。


ニルヴァーナの「NEVERMIND」。
ちょっとtanarパパの部屋から拝借して聞いてますが…
IMG_5759.jpg

いや~、これはいいです。良すぎる。カート・コバーン、天才。
今回はこれ聞くとパブロフの犬のように?条件反射的にエンジンがかかるので
とっても助かってます。

tanarさん、昔バンドやってた影響なのか、結構ズカジャカしたCDが出てくるので
作品制作の際にはこっそり?部屋に忍び込んでは借りてくるのです。
でもって、なんとかの一つ覚えみたいに繰り返し聞いて作品を作っていくのです。

過去にも筋肉少女帯だのオフスプリングだのにもお世話になりました。


今日はこれからもうちょっと進めます。
IMG_5760.jpg

展覧会迫ってきて、少々焦ってます(^^;)
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

体がホカホカ~ [ちっとぱっこ親ばか日誌]

先週は病院での言語聴覚療法、作業療法があり
週末には初めての市の療育もスタートして
なんとなく私も間が明かず、忙しない感じ。
加えて、土曜日は幼稚園で親子レクリエーションの予定だったんですが…

朝起きてみたら、なんだかあーたんの体が妙にホカホカ…。
ん?…と思って熱を測ってみたら38度3分。
幼稚園からの園だよりによると、幼稚園では何やら最近
溶連菌というものが流行っているらしい。
もしかするとそいつにやられたのかな?
こりゃ~、レクリエーションどころじゃないな。
…ってことで、病院に行きましたが、検査結果は陰性。どうやら普通の風邪みたい?
帰ってきたら39度台まで上がってました。


そんなわけで、あーたんグッタリな週末になりました。

最近、自分の思い通りにならないと、とにかくギャーギャー泣いて訴えるあーたん。
風邪で体調が悪いとさらに機嫌が激ワルで昨日は超大変でした。

寝てるときは当然静かなんですが、起きたとたん気分が悪くてしばらく泣き続け…
「麦茶飲む?」と聞けばギャン泣き。熱を測るとギャン泣き。
オムツを替えるとギャン泣き。パジャマに着替えさせようとしても
そのパジャマは嫌いだとギャン泣き。とにかく何でもかんでもギャン泣きして訴えるという…。
はっきり言って、こっちからすれば殆ど言いがかりに近いかんじ?です。
でも、体調悪いときはどうしてもこうなっちゃうんですよね。まあ、仕方ないか(^^;)

熱があると当然お風呂には入れられないので、自分だけ寝てるすきに早めに入っとこう…と
夕方お風呂を沸かしました。(パパは休みなのに仕事で不在でした(^^;))
夜は夜でお風呂中夜泣きになるとやっかいなので、早めに入っておいた方がいいな、と思って。
で…
こっそりあーたん寝てる間に…と思ったのに、お風呂のドアを開けたとたん音に気付いて
バタバタやってきて、なんでママだけ風呂入ろうとしとるんじゃいと言わんばかりに
すさまじいギャン泣き。挙句、ふらっふらのまま自分で服脱いで入ろうとしてるし。
「だめだよ~、今日は入れないんだよ~」と言うとさらに泣きはヒートアップ。
結局素っ裸にバスタオル巻いて泣いてるあーたんをなだめること20分。
おいおい、なんなんだこの状況は…いくらなんでも絵づらが間抜けすぎるだろ、と思ったら
なんかしまいには笑ってしまいましたが、結構大変でした(^^;)

そんなあーたんも、今日にはだいぶ快方に向かい
激ワルだった機嫌も、チョイ悪くらいになりました。ほっ…(^^;)

それにしても…子供って季節問わずに風邪引きますね~。



画像がないと、寂しいので…
P1040857.jpg

こちら、先日上履きに描いたアンパンマン。
(名前部分は隠しました)



先日行った幼稚園の参観日、あーたんが左右逆に上履きを履いていたので
「こっちが右で、こっちが左だよ」と履き直しをさせようとしたんですが
ギャーギャーわめいて拒否するので、結局その場はみんなもいたし
修正できずにそのまんまでした。
思えば靴も…毎回左右を間違えちゃうあーたん。
でも、最近一人でがんばって履くようになったあーたん。
なんとか左右を覚えてもらえるいい方法はないだろうか…ってことで…
靴底に顔を描いてみました。


もう一足は名犬チーズ。
P1040858.jpg

普通にマジックで描いて、ダーマトグラフで軽く着色。

案の定、週末にはダーマトの色はきれいに消えてましたが…(笑)

まあ、でも、最近靴もだいぶ間違えなくなってきたところを見ると
一応の効果はあったかな?
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

尿検査がやってきた [ちっとぱっこ親ばか日誌]

幼稚園に入って早2カ月以上が過ぎたあーたん。
最近はどうかと言えば…

特に泣くことも行きしぶることもなく、やっと幼稚園ペースにも
少し慣れたかな?という印象。
本人から伝え聞くことができないので、飽くまで想像の域を出ないのですが(^^;)
でも、ここのところ、復活していた夜泣きもすこ~し治まってきたかな?
…という印象。(まだ完全に治まってはいないのですが)

連絡帳での先生とのやり取りでも、笑顔が見られるようになった…と。
閉所恐怖で絶対乗れないと思っていた園外保育で利用するバスにも
最初は泣いたけど無事乗れたと聞きました(@_@)
これにはホントにびっくり!
だって…だって…
海浜公園で観覧車に乗れば、さっさとこっから出せ~と12分間ずっと泣き続けて
地獄の観覧車状態だったし…
別の遊園地でも電車に乗れば、とにかくギャン泣き大暴れ。
ちょっと暴れないで、おなか丸出しでこの服が脱げたら
電車から転げ落ちる誰か助けて~!状態だったあのあーたんが!

ひょっとすると、私と一緒だと乗れないままだったかも??
幼稚園パワー恐るべし。

ともかく、本当に少しずつではありますが、変化が見られるようになってきました。

そんな中…

幼稚園から尿検査の容器がやってきました(@_@)

あーたん、オムツは取れてないし、補助便座やオマルに座っても
ただの一滴もオシッコ出たことなんかないし…
幼稚園始まった当初は、幼稚園でやるトレーニングの勢い?で
オマルに座ってた時期もあるにはあったんですが
そんな一時のやる気も今ではすっかり影を潜め…

トイレの補助便座に座ればトイレットペーパーをやたら欲しがり
毎回それを流して楽しむのみ。無駄に水だけざーざー流れていく日々。
かわいいオマルはすっかりリビングのオブジェと化しました(T_T)
そんなあーたんに尿検査なんて難題をどうやってクリアさせると言うのか…。
やった方がいいのは当たり前だけど、そんなもんは無理に決まっている。
先日、同様の理由で三歳児検診の尿検査も断念したところだったのです。

…が…

何気なくネットを見ていたら、寝ている間オムツに仕込みをすると取れるらしい…
…ということがわかりました。
な…なななな…なんと…!そんなスゴイ荒業が世の中には存在するのか!

一番メジャーな方法?は、オムツにラップを敷き、その上にガーゼを敷いて
朝になったらガーゼを絞って紙コップに入れる…というものでした。
ただ、これだとラップがズレた時や、オシッコした時の位置によっては
うまいことガーゼに尿が残らず、高分子吸収体の威力に負けて
しぼるほど取れない可能性がある…と。なるほど。

なので、ポケットティッシュを使う方法を試してみました。

やり方は簡単。

開封したポケットティッシュを両面テープでオムツに固定する。それだけ。

ポケットティッシュのビニール部分がいい仕事をしてくれるようで
ティッシュにおしっこを閉じ込めてくれるらしいのです。
ただ、ティッシュのビニールが肌に直にくっつくのは嫌だよなあ?…と思い
違和感がないように、その上からガーゼを被せて両面テープで貼り付けてみました。

寝る前にこの仕込みオムツを履かせて、いよいよ本番。
朝、ドキドキしながら仕込みオムツを確認してみると…

お?結構ティッシュに残ってないかい?これ…。

ビニール手袋をして、ティッシュをはがしてコップにぎゅーっとしてみたら…

と…とれた~!

朝一番の一番搾り?です。やったね!(^^)

そんなわけで、無事なんとかオシッコが取れました。
ああ…ほっとした~。
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

恒例の梅酒作り [ちょこっと手作り料理]

この季節、我が家の恒例行事となった梅酒作り。

昨年同様、今年もレモンバーム入り梅酒にしました。

NHK教育テレビでやってる「猫のしっぽカエルの手」でベニシアさんが作ってた梅酒。
それをちょっと真似してみよう…と
一昨年辺りに我が家のtanarさんが庭でレモンバームを育てて
それでもって梅酒を作ってみたところ…これが大当たり!!
レモンバームが梅と相性抜群。
香りが良くて、お店で買ってくる高い梅酒よりよっぽどおいしい(^^)

…ってことで、今年も仕込みました。

材料は、梅1kg、氷砂糖1kg、ホワイトリカー1.8L。
レモンバーム(適当に取れるだけ…ってザックリだな)


まずは青梅を水に浸してアク抜き。
P1040846.jpg

2~4時間くらい。
竹串でヘタを取って、きれいに洗ってキッチンペーパーで水分をしっかり取ります。

P1040850.jpg




レモンバーム、今回は生育がイマイチでした…(^^;)
P1040847.jpg




綺麗なところをカットして洗い、スピナーを使ってこちらも
しっかり水分を取ります。
P1040851.jpg





後は梅、氷砂糖、レモンバームの順番で広口瓶にミルフィーユ状に?入れて…
P1040854.jpg





ホワイトリカーを注げば仕込み終了。
P1040855.jpg

これで3か月後にレモンバームを取り出し、半年後に梅を取り出して完成です。


まあ、要するに…普通の梅酒にレモンバームが入ってるだけなんですが
このレモンバームがいい仕事してくれます。

ちなみに、この時期時々飲んでるのは去年仕込んだ梅酒。
ソーダ水で割ると絶品です。



実は、持病の関係上、医者からお酒はそんなに飲まないようにと言われています(^^;)

飲みすぎると血圧が下がりすぎる危険があるから…だそうで
まあ、私に限らず、薬で血圧調整している人や
病気を持ってる人みんなに言えることだと思うのですが
改めてそう言われると…
そうか~、今後思う存分お酒飲むとかはできないのか…う~む…と
一瞬考え込んでしまったんですが…

まあ、よくよく考えてみると、元々そんなに沢山飲みたいわけでも、のん兵衛でもなかったわ(^^;)
単に、飲むっていう雰囲気が好きなだけなんでしょうね。
むしろ、おいしい料理がたくさん食べたくて、そこにおいしいお酒ちょっとだけ…というかんじが好き(^^)
この梅酒はそんなかんじです。

そんな我が家の今日の夕飯は餃子でした。(あ、画像がない)

餃子はパパとあーたんの大好物。
特にあーたん、最近、やたら量を食べるので
3人で20枚入りの皮で作るとちょっと足りないかんじ…。
いつも24枚入りを買ってきて、具をパンパンに入れて作るんですが
これでちょうどいいっていう…(笑)

今後、あーたんが大きくなってきたら一体何個いるのだろう…?
作り甲斐がありすぎる(^^;)
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

「ノン・ブラック女流展」用サムホール [絵・イラスト作業日記]

7月の「ノン・ブラック展」の作品も殆ど手つかずの状態なのに
10月の「ノン・ブラック女流展」の準備が始まりました。

そんなわけで…
毎年の恒例行事、サムホールを繋いで作る共同制作ゴッホシリーズの
依頼が早々にやってきました。

ちなみに去年は「アルルの跳ね橋」でした。
img001.jpg
今年は「タンギー爺さん」。



渡されたサムホールは2枚。
ん?なんか例年より1枚多いぞ?
まあ、サイズが小さいし、1枚でも2枚でも大した差はないか。

ただ、こういう宿題を提出締め切りギリギリまで取っておくと
肝心の作品作りの合間にやるのが億劫になりそうな予感…(^^;)

…ということで、「ノン・ブラック展」の作品をひとまずおいて
こっちをさっさと片づけることに。


サムホールには「ブルー系でタッチをつけて」…との指示書き。

原画の色をちゃんと見ちゃうと、なんかその影響を受けちゃいそうなので
あんまりまじまじ見ない方が仕上がりが面白いかもね?と、思うんですが
今回は背景部分もあって色がわからないとやりにくいので
一応ざっくり確認してから着色しました。
(でも、なるべくじっくり見すぎないように…(^^;))

今回担当したのはタンギーじいさんの服部分。
まあ、なんたってじいさんの服だし…地味な青の方がいいのかな?
いや、意外と派手な服着たいっていう気持ちもあるかもよ?
スカイブルーっていうのもありか?

…なんてことを思いながら、適当な色を絞り出して
何も考えずに着色。
P1040837.jpg




P1040843.jpg





P1040839.jpg





P1040842.jpg

結局地味な色に落ち着いた感じ?
地味な性格が出ちゃったわ…(笑)


実はこの作業、結構好きなんです。

あれですね…やってる感覚としては塗り絵に近いかんじかな?
難しいことを考えずに無心に着色してるかんじですね。
ちょっとしたストレス発散な感じもあります。

…そんなわけで、小さな宿題は終了しました。


ちなみに、いつもアクリル絵の具使うときは
自宅で余ってるプラスチックトレイを使います。
これがパレットの替わり。思えばパレットって買ったことないかも?
P1040845.jpg

今回はぶどうが入ってた容器の蓋部分(笑)
それを綺麗に洗って取っておいて着色の時に使います。

アクリル絵の具はアクリル樹脂が固まっちゃうと後で使えないので
同じ色を大量に欲しいときは100円ショップの小さめのタッパーに作り置きして
蓋をしっかり閉めて、乾燥しないようにして取っておくことも稀にあるんですが
私の場合、大抵は少量絞って使い終わったらその場で不要品になっちゃうかんじ。

これだと終わったらそのまま捨てるので、洗う手間なし。
地球にも優しくて片付けもラクチン。加えてお財布にも優しい(^^)
これ、みなさんにもおススメしたい方法です。すごくいいですよ~!

…って、アクリル絵の具なんて普通日常生活で使わないのか…(^^;)
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

オイルパステル試し描き [絵・イラスト作業日記]

「ノン・ブラック展」用のパネルを買いにジョイ本に行ったら…

なんかオイルパステルに目が留まりました。

前からちょっと気になってはいるのよね~。
あってもいいかもな~。
…ってことで、使う予定も特にないのについ出来心?で購入。
とりあえずお試しで安いやつ。


本編に取り掛かるのに時間がかかって、いつも脱線してしまう私。
ノン・ブラック用の絵の案すら練れてないというのに
なんかこっちを試しに使ってみたくなってしまいました。(おいおい)

まあね、何にもしないで机に向かってうなってたって
自分の性格上、案なんてどうせ湧いてこないから。
とりあえず、なんか描いてればそのうちエンジンかかるんじゃん?
…と、気楽に構えてオイルパステルの試し描きタイム。

おなじみのモデルさんはこちら、数年前に余り毛糸で編んだ
編みぐるみの「パン田いさむくん」。
P1040819.jpg

相変わらず、我が「アトリエちっとぱっこ」に鎮座しております。





まずは鉛筆でいさむくんの下描きをざざっと。
P1040811.jpg

なんか、左に寄っちゃいましたが…(写真のアングルもよくないな)
まあ、ただの染める実験だから適当でいいか~、とそのまま修正せず。





全く使ったことないのでよくわかりませんが、陰影部分をザックリ着色。
P1040812.jpg




専用の道具もないので、リビングにあった綿棒でグリグリ伸ばしてみます。
P1040813.jpg




あ、ちなみに、買ったのはペンテルのこのパステル。
P1040814.jpg




色をおいてグリグリ…を繰り返していきました。
P1040815.jpg





最終的にこんなかんじ。
P1040818.jpg

陰影つけすぎると、キャラクター感が消えてホラーになるので
ほどほどに…と思ったんですが、結構ホラー感でちゃった?

最後に20年以上前に購入したであろうフィキサチーフ(定着材)を
プシューっと吹き付けて完成。
オイルパステル、結構手軽で楽しいかも(*^-^*)
広範囲塗るのが楽だし。


ザックリなので結構雑ですが…
まあ、あーたん夜泣きするかもしれないからさっさと終わらせよう…と
30分くらいで描いたのでこんなもんで許してください。
…って、誰に謝ってるんだろう…(笑)


一応、タイトルは「普通の幸せ」…ですかね~。

前に同じいさむシリーズ(そうだったのか?)で四葉のクローバーを持ってるいさむくんを
遊びで描きましたが、今回は三つ葉。

あーたんと公園で遊んでたらクローバーを見つけて…
残念ながら四つ葉は見つからなかったんですが
三つ葉のクローバーでも、きゃっきゃ言いながら楽しそうに遊んでるあーたんを見てたら
なんでしょう、三つ葉がやたら可愛くきれいに見えました。
…で、思ったのが、普通っていいもんだな…と。

生きてると…
何か人生の意味みたいなものを勝手に求めたり
やたら高いハードルとそのギャップの中でもがいてしまう瞬間って
誰にでもあると思うんですが、それって自分が自分を縛ってるだけというか
敵は己なんだよな…と最近思うのです。
別にそんなの誰が望んでるわけでもないのに、何を必死になってんのかな…と。

もっと自然に、普通にありのままを受け入れて
ここにいられるだけで十分価値があるよなあ…と
三つ葉のクローバーを見ながら勝手に公園で哲学?してたわけです。

…ということで、若干ホラーにはなりましたが
これは今の幸せを噛みしめているいさむくんの図?…です。

え?哲学してた割には30分で描き終わりかって?
はい、描き終わりです(笑)試し描きですから。


ちなみに…

じゃあ、ノン・ブラック展はオイルパステルで描くのかというと…
今のところ全くその予定はありません。

じゃあ、なんでそんなの買ったんだよ?って話ですが…

飽くまでこれは遊び。
着火するための助走ということで…

まあ、遊んでる場合じゃないんだけどね(笑)
助走で終わらないようにがんばります。

ちなみにパネルは真っ白。
まだ、ジェッソしか塗ってません(^^;)
P1040821.jpg
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

「第58回ノン・ブラック展」開催案内 [展覧会]

再来月、7月11日~16日の6日間
茨城県民文化センターにて「第58回ノン・ブラック展」が開催されます。
P1040809.jpg

美術団体ノン・ブラックの関わるようになり
絵を出し始めて早6年?…いや、7年?(あれ?何年だっけ?…ま、何年でもいいか。)
途中、入院があったり、出産・育児があったりして、何回も出品を見合わせ
描けば描いたで作品は毎回時間ギリギリ。
なんだか未だにコンスタントに描いてる感がないんですが…(^^;)
(最近、ブログタイトルと内容が合ってませんしね~)


ちなみに…「開催されます」とか案内しておきながら
実は現在肝心な自分の作品の「さ」の字も出来上がってないのです。

今回はホントにマズいよ…
え?毎回のように言ってるこのセリフ聞き飽きた?

でも、今回のヤバさは格別?です。

なぜなら…

作品の案すらまともに練れていないという惨状だからです。

今月に入ってから幼稚園がようやく一日保育になりました。
あーたん、ストレスなのか寂しいのか帰宅後は私にベッタリだし
夜は夜で夜泣きが復活してますが
それでも、ここにきてやっと昼時間には少しゆとりができました。

よし、そしたらエンジンかけて一気にやるぞ!…とか思ってたんですが
いざ時間が空いたら、自分でもびっくりするくらい何の意欲もわかないという…。
…というか、もう何にも考えたくない…
なんならひたすらずっとミシンを踏んでいたい…という一種の5月病?
作品ができる気が全くしません。

この前までずっと走ってきたので、急に立ち止まったら
なんか息切れして体ダル~い、ねむ~、みたいなかんじです。
突然気が抜けすぎたってやつですね。

でも、やっぱり描きたい気持ちはあるので…

こうしてブログで出します宣言してしまえば
ちょっとは自分もスイッチ入るかな…と。

そんなわけなので、こんなダルダル星人に?なり下がっておりますが
みなさま、温かいご声援お願いいたします。(え?甘えるなって?)

なんとか間に合わせるぞーー!
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

言語聴覚療法スタートしてみた [ちっとぱっこ親ばか日誌]

昨日はあーたん病院での療育の日でした。

これまでは作業療法(OT)のみだったのですが
今回から言語聴覚療法(ST)もスタート。

こちらが話す言葉は大体理解しているものの、なかなか発声ができないあーたん。
殆ど「あ」と「は」と音階?で名詞を話している感じ?です。
しゃべる言葉のパターンも決まっているってのもあり
私は何言ってるか大体わかるんですが、他の人が聞いても
ただの宇宙語にしか聞こえないかんじ。

さて、初回は一体何をするんだろう?
いつもOTの時は若い女の先生で、あーたん好みのかわいいお姉さん。
できたら男の先生じゃないといいなあ…。

極度に男の人が苦手なあーたん。
特にがっちりした体格の男性を見ると、威圧感を感じるのか怯えて泣く傾向が。
(イケメンタイプは母と同じで大丈夫なんですが(笑))
ちょっとドキドキしながら、待っていると年配の女性の先生が登場。
よ…よかった~~(^^;)

いつものOTの時はボールプールやすべり台のある部屋でお姉さん先生と遊ぶので
楽しくて仕方ないようなんですが、今回案内された部屋は窓のない個室。
おそらく療育に集中するため、楽しそうな飾り気は一切なし。
あれ?なに、ここ…?…という表情のあーたん。

あ…これ、軽くヤバイ(^^;)

実はあーたん、閉鎖空間が極度に苦手です。
個室のドアを閉めるという行為がとにかく大っ嫌いで
外出先や実家なんかでも、ドアを閉めると
開けろ開けろとギャン泣きして訴えるという…(^^;)
(今年の正月に実家帰った時はとにかく寒くてどエライ目にあいました)

ドアを閉めたら案の定、ギャン泣きではないけど、ちょっとフンフン泣き出しました。

でも、「ここはドアを閉める決まりなんだよ」と私が言ったら急におとなしくなり…
加えて先生が「おもちゃあるよ~」と上手に誘導してくれて…

お…おおっ?!泣き止んだ?状況を受け入れられた?!!
…と、ちょっとビックリ。
あーたんにとっては、これ、結構すごいことで…今まで似たような状況の時は
散々泣き散らかして、結構苦労してきたのです。
渡されたおもちゃで遊び始めたあーたん。よしよし、このままいってくれよ…。

そして、先生が言うことには…
今回は初回なので、あーたんには簡単な検査をして
後は私から色々聞き取りをして、現在の状況を把握してから
今後の方針を探っていく…ということでした。

なるほど、今回は私が話すのが中心か…。この状況、だいじょうぶかな?

…というのも…
あーたんは私と誰かが話してる間、一人でおもちゃで遊ぶ…みたいな状況が大っ嫌い。
ちょっと、何二人でわけわかんないこと話してんのよ!…みたいなこと思うらしく
母が誰かと話してる間、自分が全く相手にされてないという状況が嫌で仕方がないという…(^^;)
どんだけ姫なんだって話ですが、「待つのはマナーなんだよ」なんていう理屈を言っても
嫌だと思う気持ちはどうしようもない…。

これまでも色々な場面で、あらゆる人と面談を繰り返してきましたが
もうね…毎回ギャン泣きされて話にならないっていうかんじでした。
本当に泣いて泣いてひどい時には、最終的に相手と筆談してましたからね…(笑)

…が、これも今回は大丈夫でした。

前よりはだいぶ良くなってきたな~とは思ってましたが
今回は、先生が時々気配りして下さったのもあり
慣れない状況でも全く泣かずにきちんと聞き分けて終了。

すごいじゃん、あーたん!
恐らく、これまで渡り歩いてきた色んな状況が
(ひろば行ったり親子サークル行ったり療育行ったり幼稚園行ったり)
結構ここにきて効いてるのかも???

ちなみに、あーたんの検査内容は…
形をはめ込む図形パズルができるかとか
絵カードで物の名前や描かれた状況(歯をみがく、泣いている…など)が
わかるかどうかを試したり、シールを使ってマッチング(同じ絵柄を合わせる)をしたり
鉛筆でぐるぐるや線を描いたり…というかんじでした。
まあ、大体できたような、できてないような…?

そんな感じでST初回は無事終了。
今後はどんな感じなのかなあ?想像もつきません。
とりあえず、これまで通り月1回ペースで病院通いが続く予定です。

そして…STの後、いつものOTの方は楽しくって大はしゃぎでした。
すべり台もブランコもきゃいきゃい。
個室で我慢(?)していたから尚更??


ちなみに…

先日作ったハーフパンツ(もんぺ?)はちゃんと履いてくれました。
IMG_5688.jpg

よかった~(^^)
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

手作りハーフパンツ [ちっとぱっこ手作り工房]

幼稚園に行くようになって1カ月以上が経過した愛娘あーたん。

一見するとわがままに見えるところがあったり
これは自分がやる!と、自己主張するようになったり…
言葉が出ないのは相変わらずなので、本人から詳しいことは聞けないんですが
自宅での様子を観察してると、小さな変化が色々と見られる1カ月でした。

さすがにストレスもあるようで、最近夜泣きが復活して
夜になると何かと忙しかったりするのですが…(^^;)

…でも、泣かずにちゃんと行っててホント偉いよ。

母親の私なんて…保育園時代、言葉しゃべれたくせに
とにかく通うのが嫌で嫌で嫌で…もう我慢できないと言わんばかりに
半年くらい泣き続けた前科?があるというのに…(笑)



そんなあーたんの変化の中で一つ困ったのが…

最近やっとオムツの濡れた時の感触ちょっとが気になるようになりまして
それはそれで、もちろんいいことなんだけど
オムツがくっつく感覚が気になって、股上の短いキュロットスカートや
ショートパンツの食い込みが気になるらしく、全部履かなくなってしまいました。
試しにパンツにしてみたら、漏らして濡れて大泣き。
やっぱり、まだもうちょっとオムツじゃないとだめだなってかんじなのですが…

ホント困った…着る服ない。

園でポケットにハンカチを入れる以上、買う服もデザインを選びます。
あーたんの望むような着心地の服ならば、なんでもいいってわけにはいかないという実情。
前に大きめのポケットがついてて、引っかかるような余計な装飾がなくて
股上が長めで履き心地のいい服…。
ううーーむ…デザインはともかく、着心地だの股上の引っかかりだのなんて
買ってから履かせてみないとわかんないし。

…とかなんとか、ブツクサ言ってたら、実家の母が
「ズボンがなければ、作ればいいじゃない」
…と、アントワネットばりの?発言をしました。

そうか…やっぱりそれしかないのか…。


…ということで、今回もあきらめて?作ることにしました。



これから暑くなるので、ハーフパンツタイプにしてみました。

予め、大きめポッケを前ズボンに縫い付けておいて…
P1040791.jpg



前ズボン、後ろズボンを合わせて、まずは脇線から縫っていきます。
P1040792.jpg


縫い代は後ろズボン側にアイロンで倒してステッチ。
P1040793.jpg



脇を縫ったらズボンっぽくなりました。
IMG_5666.jpg



でも、後ろ姿が地味すぎるのが気になったので…
IMG_5667.jpg



右側にポケットつけてみた。
IMG_5670.jpg

筒状にする前につければ楽なのにね…相変わらず、計画性がないです。
なんか雰囲気で洋服作ってるかんじ。
性格ですね~(^^;)




ズボンを入れ込んで股上を縫っていきます。
IMG_5672.jpg




縫い代は右ズボン側に倒してステッチ。
IMG_5673.jpg




おお…だいぶズボンになってきた。
IMG_5674.jpg




後はウエストのゴム通し部分を縫い付けて…
IMG_5675.jpg


二つ折りにして内側に織り込んだら、ベルト部分の際にステッチをかけます。
IMG_5676.jpg


IMG_5677.jpg




ウエストの縫い代部分にステッチをかけて、裾を縫って…
IMG_5679.jpg




ゴムを通したら完成!
IMG_5680.jpg



後ろはこんなかんじ。
IMG_5681.jpg

なんか…もんぺみたい?



さて…あーたんは履いてくれるかな?

…たのむから履いてくれ(^^;)
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のGW(2) [ご近所お散歩日記]

GWを写真で振り返る…とかなんとか言っておきながら
よくよく撮った写真を見てみたらロクな写真がありませんでした(^^;)

でも、まあ…一応振り返っておきますね。

GW後半は実家の梯子してました。

こちら、途中の高速。
IMG_5578.jpg

反対車線のひたち海浜公園渋滞?がものすごかったので
それを写真に収めようとしたんですが…失敗。
あーたん隣の後部座席から撮ったんですが…一体何撮ったんだかわかんない画像(^^;)

それにしても…みなさん、遠くからいらっしゃるんですよね。
GW恐るべし。




こちら、tanar実家庭先で遊ぶあーたん。
やっぱりいい写真がなかったんですが…
いとこたちと一緒におもちゃのゴルフクラブでポンポン何かをたたきながら奇妙な踊りをする…
…という謎の儀式?をしておりました。
IMG_5588.jpg

最近お花が好きみたい?
…なんか意外と母より女子っぽいよね?

近所の公園に行ってすべり台も滑ったんですが、写真撮り忘れました。






yucky実家にもいとこが来てました。

いとこのバドミントン少女みーたん(もう高校生だけど小さくてちっともそう見えない)と
一緒にブランコで遊ぶあーたん。
IMG_5603.jpg

みーたん、なんかスマホ落としてますね…。

…って、ほんとにまともな写真がないな(^^;)





ここでもやっぱりすべり台。
IMG_5612.jpg

ここはyuckyの母校の小学校なんですが、あーたんはデカい公園だと思っています。





帰り道、みーたんと野球少年しーちゃん(まだ小学生だけどデカくてちっともそう見えない)に
手を引いてもらってるあーたん。
IMG_5621.jpg

どうでもいいけど…
オジサンたち含め、なんかみんな青い服着てるな…(^^;)
チームブルー?みたいな…。





翌日もまたデカい公園へ。
IMG_5630.jpg

そんなこんなで、すべり台めぐり?でGWは終了。


あーたん、お兄ちゃんお姉ちゃんにいっぱい遊んでもらえてよかったね(^^)
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -