So-net無料ブログ作成

「SONO仲間アート展2016」開催中! [展覧会]

ただいま開催中の「SONO仲間アート展」に立ち寄るため
昨日は勝田駅前の市民ギャラリーへ。

ブログに載せるんだから、自分の作品だけは紹介する用にちゃんと撮っておこう!
…とか思いつつ、他の作品を見てるうちにすっかり忘れました(^^;)

あんまりたくさん写真を撮れなかったので
とりあえず雰囲気だけお楽しみください(*^-^*)

前に載せた作品もこんな感じに飾っていただきました。
奥~の方にあるのが、あーたん用の夏服と帽子。
IMG_4199.jpg

…って、これじゃよく見えませんね(笑)


IMG_4202.jpg
こっちの方が見えるかな?



こちらは、ウサギさん。
IMG_4198.jpg

ちょっとあーたんに使い古された感が否めません(笑)



Kさんの作ったおもちゃ、あーたんがだいぶ食いついていました。
IMG_4196.jpg

アンパンマンに大興奮(*^-^*)


開催は明日16時までとなっております。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ありがとうございます [ちっとぱっこ親ばか日誌]

先日載せた記事を読んで、yuckyはだいじょうぶなのか?と心配して下さった皆様
おかげさまで今日もなんとか元気にやっております。

こんな内容の日記になかなかしずらいコメントをして下さったみなさま
心配して直接連絡下さったMさん、いつもお力添えありがとうございます。
変わらず普通に接してくれている皆さんもいつも力を分けて頂いております。

ご心配おかけして本当にすみません(^^;)



えーと…

とりあえず、トグロを巻いてて?載せそびれた写真たちを載せておきます。

こちら、鉾田の深作農園のバームクーヘン。
IMG_4136.jpg




…をのぞき込むあーたん。
IMG_4133.jpg

この後、むしゃむしゃおいしそうに食べて、おかわりを追加要求したのは
言うまでもありません(^^)





古坊地公園の滑り台で遊ぶあーたん。
IMG_4149.jpg

最近、やっと滑り台を一人で滑れるようになりました(*^-^*)
以来、公園行くと滑り台ばっか(笑)
昨日も20回以上滑りました(^^;)





先日、病院での作業療法をスタートしました。

何をやるんだろ?と思ったら、滑り台や、ブランコやボールプールなんかがある部屋で
遊ぶようなかんじ?
最初は療法士さんにしきりに「バイバイ」を繰り返し、逃げようとしていたあーたん。
どうなることかと思っていたけど、滑り台を見て一変。
時間いっぱいまで、きゃっきゃしながら滑りまくっていました。

これに一体どんな効果があるのかというと…


理解力が微妙なので、ざっくりした説明になりますが…

人間の行う動作というものは、一つの動作でもいろんな感覚や筋肉が使われているといいます。
例えば食べるという動作にしても、目で見て、手を動かして、口を開けてかんで味わって飲み込んで…
という一連の動きを通常私たちは無意識に行うわけですが
感覚を脳に伝えて筋肉を動かすことによって動作できるのです。

あーたんは、その辺の感覚の伝達や筋肉を動かす動作がうまく連動しないらしく
うまく体のバランスを取るのが難しい…と。
ちなみに、運動能力は1歳5か月との診断結果。
しょっちゅう転ぶし、階段の上り下りもまだ一人ではできません。
なので、体を十分動かすことで、体の軸をしっかりさせて、筋肉の動かし方を鍛えましょう…
…ということみたい?

そうすると、口の筋肉の使い方(食べ方や言葉など)も変わってくるかも?…とのこと。

体が成長すると、心も成長する…みたいなざっくりした話は聞いたことありますが
なるほど、運動機能と口の動きがこんなに密接に関係するとは…と、目から鱗でした(@_@)


ただし、病院での作業療法は月1回と限定的。
そんなわけで、可能な限りは外歩きをしています。
ここのところ、やっと手を振り払わずにお散歩できるようになってきましたしね(^^)




あれから何人かの方とお話して、いろいろ考えました。

あーたんがこれから生きていくには、親は当然ですが
他にもいろんな方々の助けが必要不可欠です。
でも、障害についてはあまり知られていない(というか、私自身もまだまだ無知)というのが現状。

みなさんの理解を深めていくためにも、やっぱり現状を含めた情報を伝えていくのは大事だな…と改めて思いました。

…ということで、いろいろ載せていこう。そうしよう。うんうん。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

あーたんの話 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

更新がすっかりご無沙汰になってしまいました。
お付き合いいただいている読者のみなさま、音沙汰なくてすみません。

ここしばらく…

なんだか非常に苦しい負のスパイラルに落ちてました。

先日受けたあーたんの発達検査の結果、発達障害の診断が出ました。

正直なところ、ここ半年はたぶんそうなんだろうなあ…という予測はしていて
ずっと心が重かったのです。
結果が出た時はショックはショックでしたが、「やはり」という感じでした。

子供が出来なかった12年間、不妊治療でやっとできた愛娘。
切迫流産で危なかったけど、なんとかくっついて生まれてきてくれました。
そんな大事な子にずいぶん重たいものを背負わせてしまったと思うと
いたたまれない気持ちになり…。
親に説明しても理解してもらえなかったりもして、それもなんだか苦しくて。
孫ができたからやっと少しは親孝行できたかなあ、とか思っていたんですが
結局心配だけさせている自分…。
この先は一体どうなってしまうのか、考えても不安以外ないし…。

他にも、この半年の間、ぐるぐるぐるぐる…いろんなことを考えていて
重たい現実に身動きが取れずにもがいていました。


ホント言うと今月初めには結果も出ていたんですが
ブログにいつどう載せようかな?とかずっと考えていて…
気が付いたらアップできなくなってました。

こういうことは人によって受け取り方も違うし
オブラートに包むのがいいのか、そもそもわざわざ余計な事言わない方がいいのか…
親しい人にだけちょこっと言えばいいのかも…とか思ったり…

いつも思っていることなんですが、ぐだぐだトグロを巻いている私の愚痴とか
笑えない話を載せて一体誰が喜ぶんだろうかとも勝手に思っていて
可能な限りは楽しい話中心に載せようという自分の中の約束事のようなものがあり
結果、それに合わせてしまうという変な感じにもなってました。

もちろん、能天気な日記も自分の中の部分であり、決して嘘ではないのですが。
(基本正直者です。自分で言うのもなんですが(^^;))
ただ、ホントのところ、もっとちゃんとあーたんの育児記録も載せたいなと思っていて
でも、思っていることや事実を伏せて載せるのがどうも釈然としなくて。
それって、カレーが載ってないカレーライス?…というか、ただのライス?…みたいな…。
結果、描きたい育児漫画も描けずずっと中途半端。
そんな風に思ってることを誰にも言えずにいたら、何をやっても苦しい…になってきてしまいました。

で、気持ちがもやもや~~っと…。

そんな苦しい中でもあーたんはそりゃもう奇跡のようにかわいくて…
言葉は相変わらず出ないんだけど、最近、こっちに向かっていろいろアピールしてくるようになりました。
場合によってはとんでもない癇癪も起こすけど、基本的にいつも笑ってニコニコ。

ちょっと~、こんなかわいい子、世界中どこ探したっていないよ。

…と、親バカを通り越してもはやただのバカ親になってる気がしますが
なんだかかわいすぎて涙が出るわ~。
この子がこんなに笑ってるのに、眉間にしわ寄せて老け込んで泣いている場合ではないよな…。

そして思いました。

今この瞬間のこのかわいさ、そしてこれからの成長ぶりを親として楽しまないなんてもったいない!
別に悪いことしてるわけでもないんだから、記録だって堂々と載せればいいんじゃないの?

あーたんはまだ2歳。未来はまだまだ白紙です。
どんな成長を見せるのかなんてまだわからないし
起こってもいない未来を別に今悲観する必要はないんですよね。
そんなことより、今出来ることを精いっぱいやろう、と。
もうちょっと、どーんと構えてあーたんを受け止めなくては。


さらっと書くつもりだったのに、なんだか長くなってしまいました。
文章も妙にまとまってないし(^^;)

そんなわけなので…

今後はあーたん育児日記ももうちょっとまとめられるといいかな?と思っています。

今はまだいろいろ混乱していてなんだか全くまとめ上げる自信がないんだけど。

これからは時には暗~い日記も載るかもしれませんが
温かい目で見てやってください。
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

天気もいいし… [ちっとぱっこ親ばか日誌]

考えてみると、海の近くに住んでいながら
あーたんを海に連れて行ったことってまだないんだよなあ…という事実に気づき…
(近くを車で通る、とかはしょっちゅうなんですが)
ちょっとドライブがてら、砂浜で遊ぶのも楽しいかも?と出かけました。

いい天気だし、せっかくだから、鹿行方面とか行ってみようかな?と、車を走らせ…
予定では鹿島灘海浜公園で遊ばせて、その後お昼を食べて
帰り道の車の中でお昼寝…という予定だったんですが
なんだか大洗あたりで早くもあーたんの目つきがとろん…。

あ、このままじゃお昼直前に寝ちゃう!
そうなるとお昼も食べられないし、なんかいろいろタイミングがズレてめんどくさい(^^;)

いいや、大洗の砂浜で遊べば…と、急きょ予定変更したんですが…
IMG_4117.jpg

なんかちょっと砂浜に下りる場所間違えたようで…
ちっとも海が見えない砂利の上に辿り着きました(^^;)
海が見えない上に、海に出るところは工事中で立ち入り禁止という…あいや~(^^;)


気を取り直して、近くの公園の遊具で遊び、近くのラーメン屋さんでお昼を食べて
その後、車に乗ったらあーたん即効で爆睡。

いつも走行中の車を止めると必ず起きちゃうので(しかもその後一切寝ない)
そのまま鹿行方面へノンストップでドライブ。
結局行く予定だった公園をスルーして、あーたんの睡眠時間を確保するため進路を変えたので
結局予定になかった玉造の道の駅に辿り着きました。

霞ヶ浦のキラキラする水面を眺めながら
ソフトフラッペを食べてご機嫌のあーたん。
IMG_4124.jpg

海を見る予定だったのに、なんで霞ヶ浦見てるんだろ?…という状態でしたが
まあいいか。似たようなもんか(^^;)

今度は本物の海を見に行こうっと。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

「ミル・アベイユ」のロッソ

ご近所の「ミル・アベイユ」のショーケースに陳列されているケーキの中で
一番目立つ赤い色のケーキ。
IMG_4104.jpg

おそらく看板メニュー?と思われるケーキ。
「ロッソ」という名の通り、色は深紅。
この前立ち寄った時から気になっていました。

なので、先日ご近所の幼稚園の入園説明会があったので
その帰りに寄って購入。


パッと見、一体何味??という見た目ですが…
スプーンで一部をすくってみると、中はこんなかんじ。
IMG_4105.jpg

そうです。チョコレート味のケーキ。

ナッツとクランチ?とブラウニー生地と生クリームの
バランスがとってもいいかんじ。
上品な甘さで、それぞれの味を殺さず共存してるというか…

まあ、何を言ってるんだか言いたいことがわからなくなりましたが
要するにとってもおいしいです(*^-^*)

次は何を食べようかしら…ご近所にケーキ屋さんがあるってホントに危険(笑)
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

「SONO仲間アート展 2016」開催案内 [展覧会]

今月末26日の水曜日正午から、勝田駅前のWin-Winビル1Fにあるコミュニティギャラリーにて
「SONO仲間 アート展2016」が開催されます。
IMG_4074.jpg

この展覧会は…

私が以前通っていた「ペン淡彩画教室」のお師匠さまsono先生のアート仲間が集まり
近年毎年秋に開催されているアート展です。


ペン淡彩画作品にとどまらず、いろんな種類の絵画や工芸品が展示予定です。


私が出品するのは今年「ノン・ブラック展」のために制作したアクリル画2点と
透明水彩で描いたあーたん画1点。
それからあーたん用に作った夏の洋服に帽子、ウサギのマスコット。

何やかんやで…私ってば、今年も結構作品作ってるな~。うん、えらいえらい(*^-^*)
(誰も褒めてくれないので自画自賛(笑))

開催日は、10月26日(水)~31日(月)
時間は午前10時~午後8時(初日は正午 最終日は午後4時まで)
場所はひたちなか市民交流センター コミュニティギャラリー
(JR勝田駅東口Win-Winビル1階)
…となっております。


勝田駅前ということで、駅利用者ならば通勤通学帰りでもちょいっと立ち寄れちゃいます。

…というわけで

日々忙しさに追われ足を止めることを忘れているそこのあなた!(いや、それって私か?)
たまには足を止めて、芸術の秋を堪能してみては?

何か新しい発見が待ってるかも?
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

バック・トゥ・ザ・フューチャー [マイブーム]

我が家で最近買ったブルーレイがこちら。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の3部作(*^-^*)
IMG_4073.jpg

私が青春時代、ドはまりした人生のバイブル的?映画です。


今までビデオのセットは持ってたんですが
どうせならいい映像で見たいじゃない?ってことで…。
アマゾンさんで購入した25thアニバーサリー商品です。
なぜ30th記念の方じゃないのかと言うと、ネットの評判的にこっちの方が良かったから。

最近、2時間くらいの自由時間を取るっていうのがかなり難しくて
買ったもののなかなか見られず、先日、やーっとパート1だけ見られたんですが…


いやあ~、やっぱりすご~くいい。面白い~。
ストーリーはもちろん、舞台設定もキャラの練り具合も、全体のまとまり感もすばらしい。
ずいぶん昔の映画なのに、色褪せ感もありませんし、変にひねたところもなくわかりやすいし。
3Dだの使ってるわけでもないのに、映像にメリハリも効いててテンポも良く
見せ場がちゃんとわかってるな~というこのかんじ。
でもって、何といってもマイケル・J・フォックスがやたらめったらかっこいい(*^-^*)

思い出すこと〇〇年前…

当時中学生だった私は、テレビでこの映画を見て
それこそ雷に打たれたような衝撃を受けました。
何だこれ?めちゃくちゃ面白くない?
でもって、マイケルめちゃくちゃかっこよくない?

そんな感じで完全にノックアウトされ、変なスイッチ入っちゃった私はその後…

家族を始め、友人達にいかにこの映画が面白いか、マイケルがかっこいいか
唾を飛ばしながら熱弁を奮いました。
(今思えば、みんなかなり迷惑顔だったな(笑))
よせばいいのに兄が「でもさあ、絶対トム・クルーズの方がかっこよくない?」
…などと言おうものならさあ大変!
「全く何にもわかってないよ。あれを見てマイケルの魅力がわかんないなんてね~。
だいたいね、私はトムとマイケルを比べて
どっちがかっこいいかなんて、そんな話をしてるんじゃないんだよ。
どっちがより好きかって話をしてるんだよ。
…というか、マイケルの方が断然かっこいいに決まってるでしょうがっ!」(プンプン)
(飽くまで当時中学生だった私の個人的な感想なので、トムのファンの方、くれぐれも怒らない様にお願いします(^^;))

そして、「将来は絶対マイケルと結婚する!」と、半ば本気で豪語するという
(もうその当時結婚してたのに)少々?イタい中学生となりました。
まあ、若いころなんてみんなこんなもんかな?(そんなことないって?)

なけなしのお小遣いで念願のビデオを入手できた日には、何回も再生してはにんまり。

「そうそう、ここでデロリアンが松の木を倒すから『トゥイン・パインズ・モール』は
『ローン・パインズ・モール』に名前変わってるのよね」
「この拡声器持ってる先生がヒューイ・ルイスだって知ってる人はどれくらいいるかなあ」
…などと、少々?斜めから見ては一人ほくそ笑み…
お金もないのに、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」関連の雑誌やら
マイケルの切り抜きやらをかき集め、挙句の果てには英会話教材まで購入し…
かなりの重症でした。
いや~、我ながら始末に負えない青春時代だったな…(^^;)

そうです。おそらく…私の今現在のミーハー根性と妄想癖?は、この映画によって
培われたものと思われます(笑)

何はともあれ…
久々に昔を思い出して(気分が)若返りました。

今まで色んな映画をわさわさ見てきましたが(最近はご無沙汰ですが)
自分の中の歴代ナンバーワン映画はやっぱりこれですかねえ…(^^)


まだご覧になってない方、機会があったら是非ご覧ください♪
nice!(10)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感