So-net無料ブログ作成
ちっとぱっこ親ばか日誌 ブログトップ
前の10件 | -

春は慌ただしい… [ちっとぱっこ親ばか日誌]

10日に進級式を迎え、年中さんになったあーたん。
クラスが変わって、約一週間が過ぎました。

幼稚園は変わらないものの、未だ言葉が話せない我が娘。
年少さんで1年間過ごし、何とかやっと見つけた安住の地?で
先生やお友達と一緒に楽しくやってきたわけですが…

年少さんから年中さんにクラスが変わるという新たな変化。
時間とともに必要な変化ではあるのですが…

果たして新しいところ大丈夫かな?
親としてもものすごく心配。


発達障害のあるあーたんは、常に変化に超敏感。
いつもと違う行動パターンだったり、いつもと違う場所だったりすると
不安がものすごく強くなります。
だいぶパニック癇癪は減ってきたと思うんだけど…。

まあね…親に似ちゃったってとこもあるけど(^^;)
昔から私も春先変化に弱いし。保育園時代は毎日泣いてたし。


そんなこんなで、予想通り、幼稚園始まってしばらくは
久々の夜泣きが連日続きました。やっぱり…(^^;)
特に嫌がったり行き渋りもなかったんですが
心の中にはいろいろあるんだろうなあ。

それがここ数日やっと治まって、ほっと一息。
少し慣れたかな?よかったよかった(*^-^*)


今月いっぱい午前保育が続くので、自分もヨレヨレしてます。
9時半までに行って、11時過ぎにはお迎え。はやっ…!
移動時間もあるので、はっきり言って何かをやる時間も
休憩も全くないです。

親も試練の時期です(^^;)

状況の変化に加えて、気候も変化して…
ここに書くとキリがないようなことも色々あって…
自分自身も全くついていけてません。
今日も不調で、久々に預かり保育を使って薬もらいに病院行ってきました。
久々にちょっと一息中。
は~、うまく手を抜いていかないと身が持たないわ~。


これを読んでるいろいろ抱えているみなさん
ちゃんと手を抜きましょうね。
焦ったりがんばったりしちゃダメですよ。
ただ、今がうまくいってないだけです!

…と、実は自分に言い聞かせている(笑)


そんな慌ただしい中でも、春の庭が華やかになってきました。


画像がイマイチだけど、ライラック。
IMG_8110.jpg



小手鞠もが咲き始めました。
IMG_8147.jpg




IMG_8144.jpg




IMG_8138.jpg

これはあっという間に散っちゃうから、今のうちに楽しんでおかないと。


オダマキ、今年も咲きました。
IMG_8139.jpg

チューリップは不発(^^;)栄養不足かな?
まあ、海浜公園で楽しんだからいいか(笑)

季節はいつの間にか変わっていくんですね~。
nice!(6)  コメント(2) 

久々の海浜公園 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

天気が良かった昨日は、久々に「ひたち海浜公園」へ。

ぽかぽか陽気の日もあり、これから使う機会が増えそうだなってことで
年間パスポートを取ってみました。


あーたんも久々の海浜公園。
以前は全くぴょんぴょん出来なくて、ただ足踏みするのみだった
たまごの森にある「ぴょんぴょんたまご」ですが…

今回はぴょんぴょんできました(*^-^*)
IMG_7624.jpg


体の軸のバランスが悪くて、ジャンプすることができなかったあーたん。
最近やっとジャンプできるようになってきたのです。

まあ、ちょっとジャンプしてすぐに座っちゃう感じだけど(笑)
これも、少しずつ、少しずつね(^^)
IMG_7616.jpg




レジャーランドの方に行ってみたら、以前よりも遊園地と言う場所に
関心があるっぽいかんじ?

前に来た時には乗る前ギャン泣き、乗ったら暴れて落ちそうになり
停留所一つ分しか走れなかった「シーサイドトレイン」。
ひょっとしたら…今なら乗れるんじゃなかろうか…?

もしも大泣きしたらまた途中でやめればいいや…というつもりで
試しに一日乗車券を買って乗ってみましたが…


の…の…乗れたーーーー!!!!普通に座って乗ってるーーー!!!
しかもニコニコで楽しそう!!!!
IMG_7639.jpg

そんな普通のことに、何をそんなにびっくりしてるんだって思われそうですが…
普通の子なら当たり前のことが、あーたんには当たり前じゃないのです。

いや~、ホントびっくりした!
ちゃんと成長してるのね、あーたん!


途中の停留所で降りて、てくてく散策。
IMG_7634.jpg

花粉症のtanarさんは相当辛そうでしたが
ポカポカ陽気で海風が心地いいかんじでした。



グラスハウス前で水を眺めるあーたん。
IMG_7642.jpg

その後、ここでアイスを食べた後に、入った時の入り口と違うってことで
ギャン泣きするという事態になりましたが
(最近、ルートこだわりが激しくて大変(^^;))
この自己主張も成長のうちなんだ…ってことで、よしとしよう。そうしよう。

色々、収穫もありましたしね(^^)

帰るころには体はクタクタでしたが
日頃の運動不足解消にはなったかな?
IMG_7648.jpg
nice!(7)  コメント(9) 

あーたん2度目の水族館 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

日曜日は約1年ぶり?に大洗水族館へ。

外で遊ぶには寒いし…屋内レジャーが理想だけど
買い物とかだとあーたんも退屈するし、特に買いたいものもないし…
…ということで水族館。
IMG_7457.jpg

この季節、やっぱりみんな似たようなことを考えるらしく
館内は予想以上に混んでいて、子連れの家族でごった返しておりました。

入ったはいいけど、想像以上に混んでて超疲れる一日に…(^^;)



あーたんの興味関心の範囲をもうちょっと広げたい…
…そんな親の勝手な思惑とは裏腹に、生きたリアルな動植物には
あんまり興味を示さないあーたん。

やはり、水族館のお魚自体にはそんなに興味なさそうでしたが…
まあ、それでも前よりは少しは反応するようになってたかな?
ただ、キラキラ光るものやくるくる回るものには興味を惹かれるらしく
じーっと見つめたまま固まっている姿がしばしば。

鰯の水槽前でじーっと回る鰯を見ているあーたん。
IMG_7459.jpg



クラゲも光ってるからじーっと見てた。
IMG_7479.jpg

これは、大人が見ても惹かれますけどね。

IMG_7476.jpg



IMG_7485.jpg




館内でお昼を食べた後、今回はイルカのショーにもチャレンジ。
前回は、たぶん無理だろうてことで断念しましたが…
今回はどうかな?…と、行ってみたところ…。
IMG_7543.jpg

混みすぎてて立見席しか空いてないという事態(^^;)

前に人がいて抱っこしないとよく見えないってのもありましたが
途中で飽きて勝手にウロウロし始め…
実はこれ、確信犯で、あーたんはこっちを見てニコニコしながら
私が注意するのを待ってるといういたずらモードなのです。
わざといたずらをして大人の反応を楽しむという…
…全く、言葉も出てないのにどこで覚えたんだ(^^;)
いや、言葉出ないからこそのコミュニケーションでもあるんだけど。

注意しても何回も同じことをし始めて…あ、こりゃダメだな…ってなり
周りの迷惑になるので、大方見たところでさっさと途中退席。
ふ~、混んでる時に周りに気を配るのがすんごく疲れるわ…。

結構気が気じゃなかったけど…
まあ、ちょっとはイルカのジャンプに喜んでたからよしとするか(^^;)

普通に言葉がすんなり通じれば、こういう苦労はないのかな…
…なんてことをぼんやり思いながら、館内を歩いている間…
結構な頻度で、子供を叱ったり注意したりして険しい顔してる
お母さんを多数見かけました。
混んでるのに言うことを聞かないということで、イライラマックス状態?
単純に言葉の問題だけじゃなくて…子育てはみんな大変なもんなんだなあ。

気づけば、みんな混んでてくたびれた顔して歩いてる?
…今度来るときにはもうちょっと空いてる時に来たいな(^^;)


そんな感じで帰るころには疲れてグッタリでしたが…
今回は前回大泣きした透明エレベーターでギャン泣きすることもなく…
途中までだったけどイルカとアシカのショーも見られたし…
ちょっとは成長出来てるのかな?…という感じです。

まあ、いたずらばっかで、言うことは前より全然聞かなくなってるけどね(^^;)

これも成長よ!…と、温かい目で見られる出来た大人になりたいわ(笑)
IMG_7465.jpg
nice!(6)  コメント(4) 

劇の発表会 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

先週末金曜日は幼稚園の劇の発表会。

劇なんて…

あーたんセリフも言えないのに参加なんてできるんかいな…?
…と、不安以外に何もない状態で幼稚園へ行ってきました(^^;)


劇は「ねじまきバス」と「大きなかぶ」の合体版?みたいな
かなり自由なお話でした。
先生がお話をしながら、それに合わせてみんなで動いて
お話が進行していく…という形態。
なるほど、主なセリフはみんな一緒に言って、進行役は先生なのね。

あーたんは猫役で尻尾をつけて結構うれしそうでした。
時々、輪から外れて母のもとに来ちゃったり
尻尾を首にかけて遊んだりしてたけど…
まあ、意外と違和感なく動けていたかな?

…とか思っていたら…

あーたんの1グループの劇が終わって、2グループのお友達の劇になると
あーたんあっちへ行ったりこっちへ来たり…
挙句の果てにはお尻がムレてムズムズしたのか、突然ズボンとパンツを下ろして
お尻をちょいと出してしまうなんてハプニングもあり…おいおいっ…(^^;)
先生が慌ててズボン上げてたけど、親は終始ひやひやしっぱなしで
いつも使わない神経を使ったせいで、懇親会が終わって帰宅した後は
も~グッタリでした…。
まあ、年少さんみんなわちゃわちゃしてたから、そんなにみんな気にしてないかな…?

…ってことにしておこう。うん、そうしよう(笑)

こういうことはしちゃダメなんだよってことを、今後しっかり教えていかなくては…と
しみじみ思う出来事でした。ふ~(^^;)
未だ言葉でコミュニケーション取れない分、こういうところが難しい。
だいぶこっちの言うことは理解できるようになってはいるんですが…。

それはともかく、案外みんなと一緒に参加出来ててよかったです(^^;)
何より「お父さんお母さんに見せるんだから、ちゃんとやらなきゃいけない」
…みたいな空気がないのが非常にありがたいです。
親のための劇発表ではなくて、飽くまで子供のための劇遊びであり
それを親に見てもらう…というかんじ。
みんなが自由に劇を楽しんでいて、場を楽しむことを許されている状態。

あーたんが大勢人がいてもパニックにもならず、楽しそうでほっとしました。
リラックスしすぎてる感はあったけど…(笑)

オマケ画像。
IMG_7438.jpg
昨日のあーたんとパパ。公園でシーソー中。
nice!(9)  コメント(2) 

また引いた~ [ちっとぱっこ親ばか日誌]

またしても、あーたんが風邪を引きました。

毎月の恒例行事ですが…先月は引いたけど奇跡的に?病院には行きませんでした!
おお~、快挙だ!

今回は鼻水ずびずびだけど、とりあえず熱はなし。
幼稚園にはなんとか行ってるけど…
このまま収束に向かってくれるといいんだけど(^^;)


こちら、先日あーたんと型抜きして作ったクッキー。
型は100円ショップのキティちゃん。
IMG_7379.jpg

ちょっと前までは一緒にこんなこと出来る日はしばらく来ない!
…って思ってたんだけど、試してみたら意外と何とかなった。
全部自分でやりたがって、それだとエラいことになるので
途中手を貸しながらなんとか…(^^;)
キティちゃんはともかく、つれのクマ(タイニーチャムとか言うらしい)の
顔は原型をとどめてないですが(笑)

焼きあがったクッキーは3分くらいで全部なくなりました。
早すぎだろう…。


オマケ画像。
IMG_7386.jpg

あーたんが描いた自画像。
ちゃんと水玉ズボンの描写もしてます。意外と細かい(笑)
nice!(8)  コメント(6) 

で…で…出た…!!! [ちっとぱっこ親ばか日誌]

今月4歳を迎えたあーたん。
幼稚園に入園して早くも10か月。

入園前からトイレトレーニングを再三続けてきたものの
やってはやめて…の挫折を何度も繰り返してきました。
通常ならばとっくにオムツが取れている4歳児。
でも我が家ではやはり、トイレも普通…というわけにはいきません。

入園をきっかけにオムツが取れれば…と、昨年4月くらいからは
特に張り切ってトレーニングをしようと親の方は思ってました。

幼稚園では感覚が鈍らないように、オムツの園児には布パンツを勧めていまして
それに則って、あーたんも布パンツを…と思ってたんだけど
布パンツを履かせようと思っても、履くことを拒否。
それならとりあえず、パンツは履かず、そのままオムツで…
とりあえず食後だけはトイレに座ってもらおうとしましたが、座ることも拒否。
トイレが無理ならオマルを置いて試してみるか…とオマルを置いても
結局座らず、オマルはリビングの一画でオブジェと化し…

あまりにもどうしようもないので一時小休止。

ただ、しばらく時間を置くと、機嫌がいい時にはトイレに座ってくれる日も出てきました。
お?この調子でそのうちオシッコも出せるようになるか?
…なんて淡い期待もむなしく…
今度はトイレットペーパーを流すという遊びを覚えてしまい
トイレ入るたび、オシッコも出ないのにトイレットペーパーを流さないとギャン泣きするという…(^^;)
トイレとはトイレットペーパーを流す場所…というこだわり法則が脳に出来てしまい
どうしてもそこから抜け出せない。これも発達障害の特性。
この時期は延々と続きました。

ただ、次第に飽きてきたのか、少しずつ成長してきたのか
「オシッコしないとトイレットペーパーは使わないよ」という
こちらの話を聞くようになってきました。

そしてトイレットペーパーこだわりを卒業した後は…

今度はトイレに座って鼻歌を歌うブームが到来。

最初はただなんとなく歌ってる鼻歌だと思って聞いてたら…
ん?なんだ、これ、どっかで聞いたことあるぞ…?…もしや、嵐?
なんでか嵐の「トラブルメーカー」をトイレで熱唱するというブームが
出来てしまいました。
こう書くと、yuckyのやつ、日頃相当「嵐」聞いてんな…とか思われそうですが
(いや、まあ、たまには聞いてますけども)そんなものすごい頻度で
刷り込み教育?してるわけではありません。念のため…(笑)

ともかく、トイレは「トラブルメーカー」を歌う場所と化し
一緒に歌わないとこっちが怒られるという…(^^;)

とりあえず、なんでもいいからトイレに座ってもらおう…と
オシッコが出ると予測できる時間帯はトイレに行って嵐を熱唱。
どんどん音程取るのは上手になっていくけど
オシッコが出る気配は全くない。一滴も出ない…。

はあ~、こんなことやってて意味あんのかな?
トレーニングったって…座って歌ってるだけなんだけど?
もはや、幼稚園の連絡帳に「トイレトレーニングしてます」と書くための
アリバイ工作と化してないだろうか?

…と、もやもやする日々。

そんな中、幼稚園の先生から「年中さんに向けて、そろそろパンツにしてみませんか?」
という提案がありました。
え?こんな寒い季節に?…と、一瞬怯みましたが
考えてみると、昔はみんな布だったんだよな…と考え…
提案通り、布パンツを幼稚園に持参することに。
間もなく4歳を迎えるという時期でした。

園でも最初はパンツ履き渋りましたが、みんな一緒と言うのもあり
しぶしぶながら、履けるように(^^)
当然何度も失敗しましたが、とりあえず、「幼稚園はパンツで過ごす所」という
新たなこだわり法則があーたんの中に無事完成しました。
それと同時に「お家はオムツで過ごす所」というこだわり法則も出来ちゃって
これを崩すのに結構時間かかって苦労したけど…(^^;)

そんな中、4年間、待ちに待った瞬間がやってきました。
ある日、幼稚園にお迎えに行ったら、付き添いの先生から
「9割パンツに出ちゃったけど、1割トイレで出せました!」という報告!
おお~!それはスゴイ!
とにかく、褒めて褒めて褒めて褒めて…褒めまくってヨイショしてやりました。
まあ…幼稚園で出せたのもたぶん、たまたまなんだろうな…
でも、うれしいな。先生ありがとう(^^)

…そう思ってたその翌日、太陽が昇る前の早朝です。
布団の中で「オシッコー」と言ってる風の叫び声。

え?何?まさか…!…で…出るのか?!
…と、大慌てであーたん連れてトイレに駆け込むと…

で…で…出たーーーー!!!!生まれて初めて!!!!!

もう…その時の感動ときたら…
その気持ちは、一体なんて言ったらいいんでしょう。
荘厳な生演奏聞いてる時ばりの…
…いや、それ以上の感動的な音楽でも聞いてる気分とでも言いましょうか…

…って、もう何言ってんだかよくわかんなくなってますが
も~、オシッコの音聞きながら泣いてますから(笑)


その後、トイレで出す感覚がつかめなくて何度か失敗して
オムツを履きたがって、でもなんとかパンツに戻って…
みたいなことを繰り返しましたが…
つい一週間くらい前から、ほぼ失敗なしで日中トイレで用が足せるようになりました!

当然夜はオムツなわけですが、日中はパンツでOK。
ビックリするくらいゴミが減りました(笑)

ここまで結構長かったけど…4歳で取れればまだいい方だよな。
療育先でもなかなかオムツ取れずに苦労しているお母さん方を
沢山見てきてるから思えることなんですが。

今回しみじみ実感したのは…
親がいくら取りたいからやらせようと思ってもダメなんですよね。
感覚の問題なので、その感覚がつかめない限りはいくらやっても。
親がどう思うかではなくて、タイミングの問題と言うか…
今回取れるタイミングが来たらあっけなく取れちゃった感じですし。
当然、そのタイミングに合わせて親はトイレに座らせないといけないんだけど。
…それがとにかく難しい。

ともかく、なんとか一つのヤマを越えました。
やったね、あーたん!がんばったね!
出たーー.jpg
nice!(10)  コメント(4) 

もう4歳。まだ4歳。 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

先日はあーたん4歳の誕生日でした。

平日だとパパがいないので、休日にずらして
誕生日パーティ的なものをやりました。

「今日の晩御飯はケーキだよ」…と、前宣伝をしたら
どうもよっぽど楽しみだったらしく
おもちゃフェルトケーキとぬいぐるみをテーブルに並べて
昼間から延々と誕生日パーティを一人で開催して盛り上がっていました。
IMG_7255.jpg

そして晩御飯を作ってる途中で「ケーキケーキ」と言葉にならない言葉を連呼。
そんなに楽しみなのか…(^^;)

ケーキは結構大きめのイチゴのロールケーキを食べたんですが
(しまった、まともな画像がない(^^;))
大きめにカットしたにも関わらず、お替りを2回繰り返し
結局三分の一くらいは食べたかなあ?

プレゼント選びは散々悩みました。
…というのも、言葉も出てないので何が欲しいのかもよくわからないし…
でも、どうせなら喜んでほしいし…
かと言って一過性ですぐ飽きるおもちゃは選ぶ気になれないし…
なんなら発達を促せて且つ楽しいっていうのが理想だけど
そこまでプレゼントに背負わせるのもどうなんだろう?とか余計なことを考えて…う~む…

そんなことを考えながら、トイザらスをぐるぐるぐるぐる歩き回って
結局考えすぎて何を選んでいいのか全くわからなくなり…
最終的には、たまたま目に付いたアイスおもちゃに決定。
お湯の温度で色が変化してお湯や水でトッピングできるというもの。
パッと見た時に、直感的にこれ好きそうかな?…と。
悩みすぎると最終的に適当になるというオチでした(笑)

でも、アイス大好きあーたんには結構喜んでもらえました。
お風呂で遊ぶので、お風呂時間は長くなったけど(^^;)
IMG_7275.jpg

画像は、パッケージ開けた時、アイスをまじまじと眺めるあーたん。



それにしても…4歳なんて早いものです。
ついこの前、世に出てきたと思ったら、あっという間にケーキを
三分の一も食べるような食いしん坊レベルにまで成長してるわけですから。

言葉も話せず、母から見るとまだまだ赤ちゃんみたいなものですが
それでもお姉さんになってきたな…と思うこともいっぱい出てきました。
よく謎の制作物も作ってるし↓、集中力も続くようになったし(^^)
IMG_7298.jpg
普通の子に比べれば、だいぶゆっくりのんびりで気を揉むことも多いですが
でも、まだ4歳。

先の長い人生、ゆっくりじっくりが一番。
ゆっくり行こう、ゆっくりね。
nice!(14)  コメント(10) 

生活感たっぷり♪ [ちっとぱっこ親ばか日誌]

クリスマスツリーを出してみました。
IMG_6807.jpg

あーたんが何かやってるな~と思って良く見たら…




こうなってた(笑)
IMG_6808.jpg
なんと言うか…生活感丸出しのクリスマスツリー(^^;)
斬新すぎる…大人には真似できないかんじ。



洗濯バサミは使うから外してねって言ったら
ちゃんと外してくれましたが…

この後、謎の制作物をデコレーションしてた。
IMG_6809.jpg

やっぱり洗濯バサミ。
そしてやっぱりなんか貧乏くさい…(笑)

哀愁を感じる仕上がりになっています。


ちなみに、今週はずっとアデノウイルス感染で幼稚園はお休み中。
熱の乱高下は下火になってきて目の赤みもだいぶ薄くなってきました。
…が、うつす危険性が高いので、今週いっぱい幼稚園はお休み。
ふ~、あーたん、今月もちっとも幼稚園行けません(T_T)
月一回は必ず何かに感染してくる感じで、体調崩しすぎて
インフルエンザの予防接種の二回目もまだできてないっていう有様。

そして、休みは続くよどこまでも…ってなかんじで
今回はかなり長い戦いです(^^;)

昨日はパパが調子を崩して会社を休み、まさかアデノ感染か?!
…と、ひやひやしましたが、どうやら普通の風邪みたい。
今日は会社行けました。よかった~、セーフ!
これ以上患者が増えたら、最終的にこっちも患者になっちまうわい(^^;)


週明けは幼稚園の保育参加予定なんだけど行けるかなあ?

来週は、保育参加、広報用の原稿書き&内容チェックと印刷、療育の合間にバザーの雑貨の清算
土曜日はバザー…と、行事目白押し過ぎてなんだか隙間がない…。
う~む、ここで体調崩れると多方面に大迷惑で困るよなあ。
自分だけはアデノ感染できないな。
それにしても…女流展終わったら少し時間できるぞ~とか思ってたのに
意外と予定がぎっしりでした。

結果、今月昼間の空きが二日くらいしかなかった…。
なんでこんなにぎゅうぎゅうなんだろうね?不思議だなあ?要領悪いのかな?
いや、みんなそんなもんなのか…。

よ~し!
これが終わったら絶対にだらだらしてやるぞ~!
時間を無駄に貪って、全力でぐーたらぐーたらしてやるんだ!
誰がなんと言おうともう絶対何にもやらない!

…と、一人で勝手に固く決意しているのでした。

…で、また、ちっとも隙間ができないよ~って、ここでブツブツ愚痴るっていう
オチなんだろうな(笑)
nice!(14)  コメント(10) 

今度はアデノウイルス [ちっとぱっこ親ばか日誌]

水曜日の夜くらいから目が充血してきたあーたん。
昨日はさらに腫れてひどくなってきたのだけど、祝日だったので医者は休み。
とりあえず、熱はないし、目が腫れてる以外は元気だったので
細菌性の結膜炎かなあ?…と思ってたんですが
今朝試しに熱を測ってみたら、38度くらいの熱が…。

あれ?これって、やっかいなウイルスからくる結膜炎かなあ?
それとも、普通の風邪と細菌性結膜炎が同時に発症してるのなかあ?

そんなこんなで、今日は市の療育をキャンセルして病院へ。

とりあえず、眼科に行ってみたら激混みで、長い待ち時間の間に
あーたんの体がホカホカ。熱上がっちゃってるな…。
もしかして、小児科に行った方が良かったかな?
とりあえず、点眼薬をもらったけど、やっぱり小児科も受診した方がいいとのこと。

帰宅してお昼を食べた後、さらに39度台まで体温上昇。
グッタリと眠り混んでしまったので、しばらく様子を見て
熱さまし効果で熱が下がったところで、今度は小児科に行きました。

案の定、やっかいな方のウイルス性の結膜炎でした。
通称プール熱と呼ばれるアデノウイルスに感染してました。

プール熱って名前だけ聞くと、なんだってプールにも入ってないこんな季節に?!
…ってかんじですが、アデノウイルスはものすごく感染力の強いウイルスらしく
夏だけじゃなくて、一年中活動してるそうです。
熱が治まってから2日間は外に出ちゃダメってことで
加えて、熱症状が治まっても、目の症状が消えてないとやっぱり
出られないという…

うお~、またしばらく引きこもりなのか~(T_T)

来週の予定はまた全部キャンセルかなあ…。
ホントに月イチペースで何らかの病気に感染してます。
出席日数数えると、ホント幼稚園行ってないな、あーたん(^^;)


思えば…幼稚園のおたよりに、「最近、結膜炎が流行ってます」って、載ってました。
また、流行に乗っちゃったなあ…(^^;)

それにしても、世の中のお子さんたちは、みんなこんな凄まじいペースで
風邪とか病気とかなるもんなんでしょうかね。
案外、幼稚園とか言ってるとこんなもんなのかな?
だとしたら、恐ろしいところだな…幼稚園って…(笑)
でも、まあ、こうやって免疫をつけていくんだから
これはこれで必要なことなんでしょうね。


画像がないと寂しいので…
IMG_6795.jpg
この前芋掘りで掘ったさつまいもで作ったスイートポテト。
ちょっと焦げ目がついてないので、あんまりおいしそうに見えないんですが
味はまあそれなりでした。


ちなみに、さつまいも大好きあーたんには不評でした。
どうも味と言うより食感がダメらしい?

今日蒸かしたら、すごい勢いでもしゃもしゃ食べてました。
あんまり凝ったことしない方がいいみたい。

そんなわけで、このスイートポテトは私のおやつ用に冷凍保存しました(^^)
ああ、また下っ腹に肉が…。
nice!(9)  コメント(8) 

久々の植物園 [ちっとぱっこ親ばか日誌]

月曜日は茨城県民の日ということで、幼稚園はお休み。
ただしパパは会社。
なので、あーたんと二人で那珂の県立植物園へ。

県立なので、この日は入場料が無料♪
でも、植物園が激混みになるってこともたぶんないだろうな?と思って
久々に出かけてみることに(^^)


まだ、あーたんが小さい時に一度来たことがありましたが
たぶん覚えてないだろうから初めて来た感覚かな?

まずは噴水で大興奮。
IMG_6743.jpg


園内はちょっとしたお祭りっぽいものをやっていて
出店も出て、それなりに賑わっていました。



滑り台をやったり…
IMG_6750.jpg



お弁当食べたり…
IMG_6756.jpg


終始ご満悦のあーたん。


特に、大好きな葉っぱが大量に地面に落ちてるので大興奮。
カサカサ音を立てて走るのがすごく楽しいみたい。


あちこち走り回って葉っぱの上でしばらく遊んでました。
IMG_6770.jpg




IMG_6775.jpg


「ママはそこに座ってて」みたいな感じで私を石に座らせるので
しばらく石の上に腰を下ろして様子を見てましたが
少し経ったら戻ってきて、渡されたのがちっちゃいお花(^^)
IMG_6781.jpg



その後、しばらく葉っぱの上で遊んでました。



IMG_6782.jpg

いっぱい歩いて疲れたけど…
うーむ、経済的な一日でした(笑)
nice!(7)  コメント(4) 
前の10件 | - ちっとぱっこ親ばか日誌 ブログトップ