So-net無料ブログ作成
ちょこっと手作り料理 ブログトップ
前の10件 | -

パン教室へ… [ちょこっと手作り料理]

「ちょっと息抜きにパン教室行かない?」
…と、Tくんママに誘われ、「ベーコンエピ」と言う名の
パンを作りに行きました。

Tくんママも私も、お互い発達障害児を抱える身。
話の共通項が多いというか、普通なら言ってもわかってもらえないことも
すんなりわかってもらえることが多いので、話しているととっても楽。

就学相談が始まって、進路を決めなくちゃいけないこれから秋にかけての時期は
特に頭が痛い時期。色々頭の中で整理しなくてはいけないことが
物理的にも精神的にも色々あり、ものすごく疲れます。

精神的に忙しいから、少しでも時間が出来たら、出来るだけゆっくりしたい。
でも、ゆっくりしようにも、気持ちが落ち着かないから全然ゆっくりできない。
どうせゆっくりできないなら、何かやった方が気が紛れるな!

…ということで、半ばヤケクソで?パン作りに(笑)

IMG_2357.jpg

パン作りはとっても楽しかったです。
パン生地こねるのが癒される~。
そして、いつもと違うことをするって、気分転換には一番いいかも?

…が、教室で教わったことは、ほぼ、何一つ覚えていません(^^;)
そこまで記憶しておくキャパが今の私には皆無です(笑)
覚えているのは、強力粉ではなくて、準薄力粉を使うってことくらいですかね。

ともあれ、こんな感じでパンを作りました。
IMG_2358.jpg



IMG_2364.jpg



この焼き立てが、めちゃウマでした。
IMG_2352.jpg

こんなの、自宅で焼けたら最高ですが
ちょっと自力でやる余力はないな…うん。
食べたくなったら大人しく教室行くのが手っ取り早いですね。

焼きあがった後3時間で食べるのが理想、と先生は言ってました。

その通りで、翌朝焼き直して食べたベーコンエピはなんか違ってた(^^;)
あーたんも焼き立て食べた時には「おいしい~」ってテンション高かったですが
翌朝は低かったですね(笑)
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

かき氷のシロップを… [ちょこっと手作り料理]

今年の夏はかなり暑かったので
あーたんのリクエストで何回もかき氷をやりましたが
未だ冷蔵庫に眠っているのが、このかき氷のシロップ。
IMG_0108.jpg

どうやら開封後は冷蔵保存で半年くらいは持つらしい?けれど
さすがに来年は使いたくないし…でも、ただ捨てるのももったいないし…。
何か作れないかな?…ということで

今回は、あーたんの好物のグミを作ってみました。

材料は

ゼラチン5g
水…大さじ1
シロップ…大さじ2

これを耐熱容器に入れてレンジにかけてよく溶かし
型に流して冷蔵庫で30分固めるだけ。

思い立って作ったので、型がなくて…(^^;)
とりあえず間に合わせのアルミカップで固めてみました。
IMG_0109.jpg



型から外すとこんなかんじ。
IMG_0110.jpg

なんだか見た目もこんなんだし
作ってるかんじも…料理というより、理科の実験してる気分(^^;)


でも、あーたんにあげたら大好評で
「あーたん、これ好き!」と言いながらパクパク。
要するにジャンクな味が好きなんだな…家の娘(笑)


好評だったし、まだまだシロップ残ってるので
近所の100円ショップでシリコン型を買ってきました。
なんと、売り場で型を探してたらグミ専用の型を発見!
え?何?こんな専用品が100円ショップにあるほど
グミ作りってメジャーなのか?!…と、ちょっとビックリ。

メロンシロップも余ってたので、メロン味も。
IMG_0151.jpg


型に入れるとこんなかわいい仕上がりに(^^)
IMG_0152.jpg

これだとだいぶグミっぽい。


こちらは再びいちごバージョン。
IMG_0154.jpg

何回か作りましたが、シロップまだまだあります(^^;)

次はゼリーか、いちごミルクプリンとかかな?
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆずジャム作り [ちょこっと手作り料理]

載せるのがだいぶ遅くなりましたが…

「女流展」と「SONO仲間展」の作品を引き取りに
SONO先生の自宅に伺った際に、ちょうど居合わせたIさんに
ゆずを頂きました(^^)

IMG_9741.jpg

なので、ゆずジャム作りをすることに。
ゆずジャム作りは結構手間がかかるので、ちょっと気合いが必要。
時間がある時を見計らって作業を行いました。



しっかり洗ったゆずは4つにカットして、皮部分と袋部分に分けます。

IMG_9826.jpg

たったこれだけの作業でも、種をとるのが結構大変(^^;)




皮は千切りにカットして、海水より濃いめの(たぶん3%くらい?)
塩水に浸して30分~1時間くらい置きます。

IMG_9828.jpg

この作業で苦みを取っていきます。




その間、袋部分はお鍋でグツグツ。

IMG_9829.jpg





粗熱が取れたところで、ペースト状にしておきます。

IMG_9833.jpg





塩水に浸しておいた皮は水をさらに変えて塩抜きをして
その後、鍋で茹でていきます。

IMG_9837.jpg

ちなみに、この時のゆで汁は入浴剤になります(^^)
この日のお楽しみにちゃんとボウルに取っておいたんですが…
あーたんとお風呂から出てきた後、ゆで汁が入ったボウルを見て
入れ忘れたことに気づくというオチでした(笑)
なので、ゆずの香りを楽しめたのは遅く帰ってきたパパのみ(^^;)




仕上げは皮とペーストに砂糖を混ぜて練り上げていきます。

IMG_9841.jpg

砂糖の分量はゆずと同量です。



こんなかんじに仕上がりました。

IMG_9842.jpg



お鍋でグツグツして煮沸した瓶に入れたら
蓋をして逆さまにしておきます。

IMG_9844.jpg

これが冷めたら完成♪
逆さまで冷ますことで、中の真空状態が保たれ、長期保存が可能になります。
これで1年くらいは持つはずですが
我が家はジャム好きのあーたんとtanarパパがいるので
実際はそこまで経たずに消費してます(^^;)



この日は、あーたんの好きな柿とヨーグルトを合わせて
その上にゆずジャムをどーんと載せてみました。

IMG_9846.jpg

果物大好きあーたん、ものすごい勢いで食べてました(^^)

ちなみに種は化粧水に使えるらしい???
実家の母が種使って作ってました。
美肌になれるかどうかはわからないけど(笑)

ゆずは捨てるところがありませんね~。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

は~、疲れた… [ちょこっと手作り料理]

気づけば…

ブログの更新がだいぶ久々になってしまいました。

ここしばらく、まるで修行僧のように空き時間全てを
作品制作に充てていたので、すっかり世の中から取り残され
なんだか浦島太郎状態?です。
(まあ、元々マメにニュースとか情報とかチェックするタイプでもないんですが)

作品の方はもうほぼ終わり、後は少し手を入れて
仕上げ材を塗ればオッケー♪…というところまで来ました。
あ~よかった、これなら間に合いそう!

ずっと作業ばっかしてたので、頭の中がすっかりニルヴァーナ一色です(笑)


これが終わればやっと作品制作苦行?から解放されるかと思いきや…

次なる展覧会「ノン・ブラック女流展」が10月に控えているので
そっちも早めに進めておかないとエライことになりそうです。
だって、後20日もすれば幼稚園は夏休み。
あーたんが夏休みに入ったら、こっちの休みは一切なくなるんだから(笑)

夏休み中は、2月~3月に通っていた療育園の親子教室にまた通う予定にしています。
つまり7月8月は作品制作どころじゃないこと間違いなし!
なので、さっさとやっとかないと結構ヤバイのです。
実質1カ月くらいしか制作時間取れないという…(^^;)
はい…また、がんばります。
(今回分もまだ終わってないし、次の題材も決まってなくて真っ白だけど)


画像がないと寂しいので…

とりあえず、前に作ったあーたんのおやつでも載せておこう。
P1040834.jpg

最近、チョコレート好きなあーたん。
市販品はチョコ濃度が高いので、ココアでクッキーでもいいんじゃん?…と
焼いてみたものの…
これ食べ終わってから「チョコレート~」と、結局さらなるチョコレートを要求されました。
ああ、やっぱり本物がいいのね…(笑)

ちなみに最近は毎日幼稚園から帰ると「アイス~」と、アイス要求してきます。



これも、いつだったか作ったみたらし団子。
P1040824.jpg

ぬるま湯を少しずつ入れてこねるときに、手元が狂ってドバっとボウルに入ってしまい
やたらグヨグヨになってしまったやつです(^^;)
でも、あーたんはお団子大好き。
丸ごと上げると喉に詰まらせて危なそうなので、カットしてあげようとすると
そのまんまがいいんだから余計なことをするな!…と、わめいて訴えてきます。



こちらは、そんなお団子好きなあーたんが最近作った折り紙お団子。
IMG_5803.jpg
まだまだハサミカットや微細な手の動かし方は上手にできないんですが
こうしてみると、ちゃんとカットできるようになってるじゃないの?
結構それっぽく見えますよね?

なんか…お団子に対する情熱を感じる…(笑)

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

恒例の梅酒作り [ちょこっと手作り料理]

この季節、我が家の恒例行事となった梅酒作り。

昨年同様、今年もレモンバーム入り梅酒にしました。

NHK教育テレビでやってる「猫のしっぽカエルの手」でベニシアさんが作ってた梅酒。
それをちょっと真似してみよう…と
一昨年辺りに我が家のtanarさんが庭でレモンバームを育てて
それでもって梅酒を作ってみたところ…これが大当たり!!
レモンバームが梅と相性抜群。
香りが良くて、お店で買ってくる高い梅酒よりよっぽどおいしい(^^)

…ってことで、今年も仕込みました。

材料は、梅1kg、氷砂糖1kg、ホワイトリカー1.8L。
レモンバーム(適当に取れるだけ…ってザックリだな)


まずは青梅を水に浸してアク抜き。
P1040846.jpg

2~4時間くらい。
竹串でヘタを取って、きれいに洗ってキッチンペーパーで水分をしっかり取ります。

P1040850.jpg




レモンバーム、今回は生育がイマイチでした…(^^;)
P1040847.jpg




綺麗なところをカットして洗い、スピナーを使ってこちらも
しっかり水分を取ります。
P1040851.jpg





後は梅、氷砂糖、レモンバームの順番で広口瓶にミルフィーユ状に?入れて…
P1040854.jpg





ホワイトリカーを注げば仕込み終了。
P1040855.jpg

これで3か月後にレモンバームを取り出し、半年後に梅を取り出して完成です。


まあ、要するに…普通の梅酒にレモンバームが入ってるだけなんですが
このレモンバームがいい仕事してくれます。

ちなみに、この時期時々飲んでるのは去年仕込んだ梅酒。
ソーダ水で割ると絶品です。



実は、持病の関係上、医者からお酒はそんなに飲まないようにと言われています(^^;)

飲みすぎると血圧が下がりすぎる危険があるから…だそうで
まあ、私に限らず、薬で血圧調整している人や
病気を持ってる人みんなに言えることだと思うのですが
改めてそう言われると…
そうか~、今後思う存分お酒飲むとかはできないのか…う~む…と
一瞬考え込んでしまったんですが…

まあ、よくよく考えてみると、元々そんなに沢山飲みたいわけでも、のん兵衛でもなかったわ(^^;)
単に、飲むっていう雰囲気が好きなだけなんでしょうね。
むしろ、おいしい料理がたくさん食べたくて、そこにおいしいお酒ちょっとだけ…というかんじが好き(^^)
この梅酒はそんなかんじです。

そんな我が家の今日の夕飯は餃子でした。(あ、画像がない)

餃子はパパとあーたんの大好物。
特にあーたん、最近、やたら量を食べるので
3人で20枚入りの皮で作るとちょっと足りないかんじ…。
いつも24枚入りを買ってきて、具をパンパンに入れて作るんですが
これでちょうどいいっていう…(笑)

今後、あーたんが大きくなってきたら一体何個いるのだろう…?
作り甲斐がありすぎる(^^;)
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

甘夏ピール [ちょこっと手作り料理]

スーパーで甘夏が売ってたので、久しぶりに買ってみました。

4つ入りを1ネット買ったので、結構皮が出るな…
…ってことで、久々に甘夏ピールを作ることに。
IMG_5175.jpg



まずはお鍋で3回湯でこぼし、一晩水に浸しておきます。
IMG_5181.jpg




綿部分は苦みがキツいので、しっかりスプーンで取って…
IMG_5183.jpg



好きなサイズにカットして、重量の80%の砂糖を加えて
ゆっくりグツグツ。
IMG_5184.jpg



IMG_5185.jpg




水分がなくなったらクッキングシートの上に広げて
しっかり冷ましてから、グラニュー糖を振りかけて混ぜ混ぜ。
IMG_5189.jpg




こんな感じにできました。
IMG_5193.jpg
…って、瓶に入れたから見づらいな(^^;)



これがねえ、結構おいしくて癖になる味なんですよ(*^-^*)
砂糖が相当入ってるので、食べ過ぎるとデブまっしぐらなんですけども。


実を言うと、私は甘夏の実よりこっちの方が好きだったりして(^^)

ちなみに、愛娘あーたんは柑橘系の果物が大好き。
すっぱい甘夏の実もパクパク食べます。
酸っぱい味は腐っているものだと認識するから
子供は本能的に酸っぱいものが苦手だって聞いたことあるんだけど…??
でも、なぜか酸っぱいもの大好きです。

まあ、好みは人それぞれですからね。
何をおいしいと感じるかは食べてみないとわからないものかも?

今回甘夏で作りましたが、もしかするといよかんとかの方が苦みが薄くていいかもしれません。
(やったことはないんだけど)
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蕗みそ~ [ちょこっと手作り料理]

実家散歩の道中、道端に蕗の薹が出てたので
摘んできました。
IMG_5176.jpg

天ぷらがいいかな?それとも蕗みそかな?

ちょっと迷いましたが…

まだ花開く前の若いものなので、パパの好物の蕗みそにして頂くことに。





ザクザク粗目のみじん切りにして…
IMG_5177.jpg





油でしっかり炒めます。
IMG_5179.jpg

しっかり炒めると、苦みが薄くなるらしい?




そして酒、砂糖、みりん、味噌を入れて煮詰めて完成。
IMG_5180.jpg

これだけ。

とーっても簡単(^^)


今回は若い蕗の薹なので省略しましたが
ちょっと時間の経ったもや、大きめサイズなんかだとアクが強いので
湯がいた方が無難かも?


この時期限定の春の味。
おいしく頂きました(*^-^*)
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

梅酒の梅でジャム作り [ちょこっと手作り料理]

去年初夏に漬け込んだ梅酒がいい感じに出来上がったので
中に入れておいたレモンバームと梅を取り出してみました。

で、中から取り出した梅。
IMG_5064.jpg

さて、これをどうしようかな?

そのまんま食べてもいいけど、結構大量だし、アルコール漬かってるし
正直そんなにたくさん食べなくてもいいかな…と(^^;)

そんなわけで、ジャムにしてみることにしました。


梅ジャムは前に作ったことあるけど、梅酒の梅を使うのは初めて。
ネットでレシピを調べてみたらいっぱい引っかかりました。

見たとこ梅は結構まだしっかりしたかんじ。
通常ジャムと言ったらレモン汁を入れて、ペクチンのゲル効果で
ドロッと固まった状態を作ったり酸味をプラスしたりするものなのですが
梅は結構酸味もあるし、レモン汁入れなくてもドロッとした感じにはなりそう?
じゃあ、砂糖だけでもできるかな…ということで
レモン汁なしバージョンでやってみました。

まず、お湯でグツグツ煮てアルコール分を抜く作業。
これを3回繰り返し…
IMG_5065.jpg


お湯を切ったらつぶしながらグツグツ…

「柔らかくなった実はすぐにつぶれるので、ここで種をはがしましょう」
…とレシピにはあり、そういう予定だったんですが
実があまりにもしっかりしてたので、木べらでグリグリつぶしただけでは
種と実が全くはがれないという状況になり…(^^;)

結局、包丁を使って一個一個種を取り出しみじん切り。
うお~、疲れた。

そしてやっとグツグツ。
水分量が少なかったので、少し足して、その後砂糖を投入。
IMG_5066.jpg

なんかあんまりきれいな色じゃない…食欲そそられないですね(笑)





そして最終的にはこんな感じに。
IMG_5067.jpg





煮沸消毒した瓶いっぱいに詰めて、蓋をして逆さにして冷まして完成。
IMG_5068.jpg

こうすると、中の密閉状態が保たれるため
冷暗所で1年くらいの保存が可能になります。

で、肝心のジャムの味はどうかというと…

うん…まあまあおいしいんですが、ちょっとパンチが効いてない感じかな~?

やっぱり、漬け込んだ梅なので、酸味も抜けちゃってて
梅の味自体が薄いかんじ。
レモン汁は必要だったな…と、作った後に思いました(^^;)

よし、次回作るときは入れようっと。

食べた感じ、パンよりも酸味が強いヨーグルトに入れるといいかも?…というお味。
梅ジャムなのにリンゴジャム?みたいな味がしました。

料理って難しいわ~。


ちなみに、出来上がった梅酒の方は絶品でした(^^)
しばらく楽しめる量でうれしい~(*^-^*)
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

菱餅色 [ちょこっと手作り料理]

ひな祭りということで…

今日の晩御飯のヨーグルトを菱餅色にしてみました。
IMG_5008.jpg

下は普通のヨーグルト。
2段目はイチゴジャムのヨーグルト。
上はキウイに軽くハチミツからめて載せてみたんですが…

ちょっとピンク色が薄かったかな~(^^;)
思ったより、あんまり菱餅感?出ませんでした。

ちなみに、ちらし寿司とかはやりませんでした。
なぜなら、あーたん全く食べないので。
ホントは作ろうかと思ったんですが
作ったのを大人だけで食べるのもなんかなあ…(笑)

そんなわけで、夕飯は全くひなまつり感ゼロだけど
あーたん大好物のハンバーグにしてみました。
毎度食べ終わると私の分まで狙ってきます。

あ、画像取り忘れたな(^^;)
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

筋トレはじめました [ちょこっと手作り料理]

なんか、「冷やし中華はじめました」みたいなタイトルになりましたが…(笑)

最近、やたら体力がついてきたあーたん。
外に出ればどこまでも一人で脇目も振らずとっとこ全速力で走って行くし
危ないから静止しようと抱っこすれば、海老反りになってジタバタしながら泣くし
ちょっとその辺をお散歩…なんてのも相当難しくなってきました。(車に引かれそうで)
買い物とかも毎度恐ろしく大変です。
言葉で意思疎通…なんてことが無理なので、余計にね…(^_^;)

なので、外に出ると結構グッタリ…

体力がついてきたあーたんに対して、体力が衰えまくっている私がいます。

このままではいよいよマズイぞ…ってことで、最近筋トレを始めました。

正確には先日の海浜公園の後からやってます。

ちなみに、ナイスバディーを目指す!…とかではなく
とにかく体力をつけることが目的なので、すぐ続かなくなりそうな
激しい筋トレはしてませんが。
まあ、血圧と相談しながらなので、激しいのはどっちみちできないんですけどね(^_^;)
1分おきにやるインターバルトレーニング?みたいな感じでやってます。
少しですが疲れにくくなってきたような気も…?(気のせい?)
少しは体力ついたのかなあ??

ただ、あーたんお昼寝時間にしかできないから、やってる時間がとにかく全然ない(^_^;)
空いた時間、筋トレにすべて費やせるわけでもないですからねえ…。
いつまで続くかあやしいとこですが、海老反りでもある程度抱っこできるようになるのが
一応の目標です(*^^*)




画像がないと寂しいので…

今回はまたまた最近作ったあーたんのおやつ特集。


こちらはおからクッキー。
IMG_2658.jpg

材料はおからと小麦粉と砂糖。
これでホントにおいしいの?…と疑いながら作りましたが意外とイケます。
食感はサクサクというよりはザクザクもっちりというかんじ?
あーたんにも好評でした(*^^*)



これは自家製ホットケーキミックスで作った簡単クッキー。
IMG_2661.jpg

ちなみにこの自家製ホットケーキミックスとは…

バニラの匂いがきつくないホットケーキミックスがあるといいんだけどなあ?と思い
クックパッド先生に相談したら、ちょうどいいレシピがあったので
最近作り置きするようになりました。
材料は薄力粉と砂糖とベーキングパウダー。お店でホケミ買うより経済的♪
ここに卵とバターと牛乳を加えると普通のホットケーキになりますし
固さ調整するとクッキーにもなります。



こっちも自家製ホットケーキミックスで作ったチーズ蒸しパン。
IMG_2662.jpg
スライスチーズと牛乳を一緒にレンジでチンして
そこにホケミと卵をまぜまぜ…。
それを蒸し器で10分蒸すと、ふっくら蒸しパンの出来上がり。

これはかなりイケます。
レンチンでもできますが蒸し器の方がやっぱりおいしい(*^^*)


ついでに…

昨日はひなまつりだったので、久々にケーキ焼きました。
IMG_2674.jpg

これも自家製ホケミ使用です。

あんまり大きいと食べるの大変だから…と、卵は少なめに2個だけ。
なので、薄めの生地ですが、よーく泡立てたら
結構ちゃんとしたスポンジに焼きあがりました。
IMG_2676.jpg

あーたんはちらし寿司そっちのけでものすごい勢いでケーキに食らいつき
2回くらいお代わりをして…結局4分の1くらいは食べましたね。

卵3個使用サイズでもよかったみたい…(笑)
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ちょこっと手作り料理 ブログトップ