So-net無料ブログ作成
健康のこと ブログトップ

ゲホゲホ… [健康のこと]

年末年始にあーたんが風邪引いてゲホゲホしていて…
その後パパがウイルス性胃腸炎にかかったところまでは
このブログに書いたと思うんですが
パパの胃腸炎が治ったころから私の方も喉の調子がおかしくなり…
その後、咳がゲホゲホになりました(^^;)

あーたんの風邪でもうつったかなあ?
とりあえず、熱もないし、他に症状はないし、まあ、そのうち治るかな…
…と思ってたら、しつこい咳がいつまでも続き、ちっとも治る気配がない。
なんか咳発作が起きると止まらず、昼夜を問わずゲホゲホ。
呼吸が苦しいし、咳が続きすぎてお腹痛い。
こんなに咳ばっかしてたら、腹筋割れるんじゃなかろうか?
そもそも、半月以上続いてるからちょっとこれはおかしいな?
風邪とかではないかも?

…とか思ってたら

今度はパパまでゲホゲホが始まり…
あーたんもちょっとゲホゲホ。

まずい、家族間で病の無限ループみたいになってる。

これはいかん、と昨日病院に行ってきました。

そしたら、「アレルギー性気管支喘息」と言われ
ゴツイ量の薬を2週間分処方されました(@_@)
原因はちょっとわからないんですが、たぶん風邪から来ていて
それが悪化して喘息になった…みたいなかんじ?
喘息症状だけが残ってる状態のようです。

あーたんもちょっとだけのゴホゴホでしたが
年末年始に悪化したところだったので、悪化させないように
小児科連れて行きました。
そしたら喘息の疑いで1か月分の薬を渡されました。

親子で喘息か…(T_T)

薬しっかり飲んで直さねば…と言う感じです。
とりあえず、感染力はもうないらしいけど、これ以上悪化させないようにしないとなあ。

それにしても…
もうかれこれ1カ月以上、家族の誰かしら不調なので、いい加減に疲れました。
健康が何より一番大事ですね。

咳するのも疲れた~(^^;)
ちなみに私の腹筋はまだ割れる気配はありません(←当たり前?)

オマケ画像。公園で遊ぶあーたん。
IMG_0505.jpg


パパもまだゲホゲホしてます。
続くようだったら、病院行ってもらわないとなあ…。
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

溶連菌おそるべし [健康のこと]

溶連菌検査で陽性が出た翌朝のこと。

体が痛くて、うまく寝返りも打てないかんじで
熱を測ったら見事に38度6分。

あ…こりゃだめだ。体が起き上がれない。

多忙なtanarパパは月末で会社を休めないので
とりあえず幼稚園の預かり保育をフルで6時まで使って
あーたんの送り迎えをお願いして、一人で寝てました。
熱出して寝込むなんて一体いつぶり?

預かり保育そんな長時間利用したことないけど大丈夫かな?
かなり心配でしたが、他に方法もないし
思ったところで自分はお迎えは行ける状態でもないし…。

6時少し前、パパと一緒にあーたん帰宅したけど超ご機嫌。
私の寝ている布団のところにきて、どったんばったんして
「ママ~、ママ~」と。
おいおい、髪の毛踏んでるよ。いてーよ、あーたん(^^;)
時間いっぱいまで幼稚園いたからさぞかし疲れたでしょうが
少人数の預かり保育は、言葉が話せないあーたん的には
先生にいっぱい面倒見てもらえて楽しいみたい?

ああ、ありがたや預かり保育。

結局翌日も熱が全く下がらなかったので、いつものかかりつけ医M内科に行きました。
(前回は水曜日で定休だったので別の内科だったのです)
そして検査したら…「溶連菌の反応は出てませんね」

あれ?こんなに症状は重いのに??
この前私の喉にいた溶連菌は一体どこいった?!

なんだかよくわからないけど、検査結果は陰性。
とりあえず、今回はおそらく薬疹が出ないであろう抗生剤をもらいました。
たぶん大丈夫だろうと思いつつも、一回ピロリ菌除菌薬で派手に発疹出たので
やっぱり飲むときは怖かったです。かなり(^^;)
飲んだけど、薬疹はだいじょうぶみたい?ほっ…。
とりあえず、これで家庭内でうつし合いみたいな自体は避けられるはず。

そして、やっと熱は下がったものの、月曜日になった今日も体調はイマイチ。
体力が全く戻ってない感じです。
加えて、定期的に行っているアルドステロン症の血液検査結果も
聞いてきたんですが、こっちも実は結果があんまり良くなくて
次回は薬増やさないといけないかもという状況で、なんだかな~というかんじです。
最近血圧安定しないのはこれのせいなのか?心理的なものなのか?
それについてはまた余力があればアップします。

は~、何にしてもヨレヨレです。精神的にも疲れた~。
なので、今日もちょっと延長預かり保育使ってます。
抜ける手は抜かないと体がもたないわ。
nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

溶連菌がやってきた [健康のこと]

またしても、すっかり更新が遅くなりました。
不定期すぎちゃってすみません~。

先週半ばくらいから、我が家では溶連菌が猛威を奮っております。

始まりはあーたんで…
夜中に熱を出して、朝になったら下がって…を繰り返したので
病院に連れて行ったら溶連菌陽性の判定。
そんな中、今度はパパが喉が痛いとか言い出し…
土曜に病院行ったらこっちは陰性でしたが抗生剤をもらいました。

あーたん幼稚園を休んでしばらく様子を見てたんですが、熱は下がったものの
今度は痰がからんで咳がゲホゲホの症状。
夜中に30分くらい咳をし続けて時々暴れる…という状態が続いたので
またしても咳止めをもらおうと病院へ。

薬だけもらうつもりが、突然「点滴やる?」…と先生に言われ…!!

いやー、あ…あの~、家の子は発達障害あるし、そもそも暴れて点滴を腕に
付けられるかどうか…というか、点滴って一体何分かかるんですか?
…と、しどろもどろになっていると
「うん、やってみよう」と、先生こっちの話を聞いてるのか聞いてないのか
淡々と作業準備をはじめ、その間当然あーたんはギャンギャン泣いて
聴診器も拒否…という状態でしたが…

暴れるあーたん、看護師さん3人にガッチリ取り押さえられ
先生が針を通してなんとか左手に点滴装着。
腕に台座をつけて抜かれないように補強。
絶対にお子さんの右手を離さないでくださいね、と言われ
ぎゅーっと手をつかんだまま20分。

でも、点滴つけたらつけたで急におとなしくなっちゃって
なんとか無事点滴が終了。
は~、私が疲れた。でも、なんとかなった(^^;)

私はここのところ睡眠リズムが取れなくなってるので
夜中はパパにあーたんを見てもらいましたが
その日は点滴が効いて夜中に起きることもなくよく眠れたみたい。

連日具合が悪いせいで超不機嫌だったあーたん。
日中自宅であーたんを見るのもめちゃくちゃ大変…という日々でしたが
ようやく峠を越して、昨日から幼稚園へ復活。

そしたら…なんか今度は私の喉が変???あれ???

…で、怪しいので内科に言ったら…
溶連菌陽性反応でてしまいました(T_T)

でも、以前ピロリ菌用の除菌薬の抗生剤で薬疹が出てしまったので
抗生剤は飲まないで様子見ましょうと言われ…
薬をもらわず、あんた溶連菌いるよ♪…という宣告だけされて帰宅。

帰宅後、疲れからなのか、どうにも頭痛が治まらないので
市販の風邪薬を飲んでなんとかしのいで
とりあえず頭痛は治まったというかんじ。

はあ~、調子が全く上がりません。
なんでも溶連菌と言うのは大人にもうつるけれど
溶連菌保菌していても、発症する人としない人がいて
その差はやはり抵抗力があるかないか…ということみたい。

とりあえず…抗生剤も飲めないわけだし
自分の溶連菌をまた家族にうつさないうちに調子を取り戻さないとね。
しっかし、やっかいだな~。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
健康のこと ブログトップ